他では味わえない絶景!幻の島 浜島へ行こう

他では味わえない絶景!幻の島 浜島へ行こう

石垣島、西表島などがある八重山諸島に「幻の島」と呼ばれる不思議な島「浜島(はまじま)」があることを知っていますか?潮の満ち引きで形が変わり、1日のうちでも限られた時間にしか出会えないその島の全貌をご案内します。

幻の島ってどんなところ?

浜島(はまじま)

幻の島は、石垣島から西に約10km、小浜島と竹富島の間に浮かぶ三日月形の無人島です。本来の名前は浜島(はまじま)といい、潮の満ち引きによって限られた時間だけ姿を見せることから幻の島と呼ばれています。360度、見渡す限り真っ白な砂浜が広がる様子は、他では決して見ることができない絶景!

エメラルドブルーの海にまるで自分が浮いているような、不思議な感覚を味わうことができるでしょう。抜群のロケーションからCMや雑誌の撮影に使われることも多く、この場所で結婚式ができるウェディングプランもあります。沖縄を何度も訪れたことがある人でも感動すること間違いなしです。

浜島へのアクセス方法は船のみ、小浜島、竹富島からは約15分、石垣島からなら約30分と気軽に行ける近さです。定期船などはないため、現地のマリンショップや旅行会社のオプショナルツアーに参加するのがおすすめです。約3時間程度の半日ツアーなら、石垣島到着後、午後からの参加や、他のオプショナルツアーと組み合わせでの参加も可能です。

憧れのマーメイドで記念撮影も! 幻の島 楽しみ方あれこれ

ビーチで子どもと遊ぶ家族

どこまでも続く真っ白な砂浜も感動的ですが、海の透明度も抜群の浜島。周辺には、シュノーケリングやダイビングなどのマリンレジャーが楽しめるポイントがたくさんあります。子供でも足が届く遠浅が続くので、初めてマリンレジャーを体験する方や家族連れの方でも安心です。

もし面倒でなければ是非カメラを持参してください。ビーチを散歩している風景だって絵になるのが浜島!SNS映えするフォトジェニックな写真がたくさん撮れますよ。最近では、マーメイドスーツの貸し出しを行っているツアーもあるので、憧れの人魚になってみてはいかがでしょうか?

もちろん、砂浜に寝転がってただぼーっと過ごすのもおすすめです。空と海と太陽しかない景色の中で、南国の風を感じながら最高のひとときを楽しみましょう。

日焼け対策は万全に! 幻の島へ行く際の注意点

砂浜

浜島は満潮時には砂浜全部が海に沈んでしまうため、建物などの人工物はもちろん、草木も生えないので日差しを遮るものが一切ありません。日焼け止め・サングラス・帽子などの日焼け対策グッズを準備しておくことをおすすめします。晴れている日はもちろん、曇っていても油断は禁物です。

島に到着すると、船は砂浜から少し離れた位置に停泊します。上陸する際に腰から胸あたりまでは濡れてしまうので、マリンスポーツを行わない場合でも、水着か濡れてもいい服装で行くのがいいでしょう。カメラを持参する場合も、上陸の際に濡れないよう防水ケースに入れるなど注意が必要です。

また、島全体が砂浜なので裸足でも問題ありませんが、沖縄の強い日差しにさらされた砂は想像以上に熱い場合があります。サンダルやマリンシューズがあると安心です。

幻の島ツアー おすすめプラン

マーメイドで記念撮影

【石垣島発】白い砂浜と青い海を満喫!幻の島&シュノーケリングコース

  • 大人1名様:6,500円
  • 島に到着後、白い砂浜と青い空、海をバックに記念写真、海水浴などで自由に過ごせます。 希望者の方には約15分のシュノーケリング講習を行います。その後は当日最適なポイントでシュノーケリングお楽しみください。

 

【石垣島発】マーメイドになろう!幻の島シュノーケリング

  • 大人1名様:6,000円
  • 女の子なら一度は憧れた人魚姫。海外でも人気のマーメイドスーツを幻の島で体験できます。さらに、サンゴのキレイな海でシュノーケリングも楽しめます。

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

体験カテゴリの最新記事