日本屈指のパワースポットの町「島根県」の観光スポット10選

日本屈指のパワースポットの町「島根県」の観光スポット10選

 ※感染症拡大防止対策のため掲載内容に変更がある可能性があります。
 最新情報は、各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。  


島根県は、日本一の縁結びスポットとしても知られる「出雲大社」や山陽地方を代表する温泉地「玉造温泉」、夕日の絶景スポット「宍道湖」など人気観光地が点在しています。
島根県を観光する際には、お得なチケット「1日フリー乗車券」や、出雲路をめぐる電車やバスが、発行当日より3日間乗り降り自由な「縁結びパーフェクトチケット」などを上手に有効活用して巡るのがおすすめです!
そんな島根県の王道から、隠れた名所まで魅力ある観光地を紹介していきます。

玉造温泉(たまつくりおんせん)


玉造温泉とは島根県随一の歴史を持つ温泉で山陽地方を代表する温泉地の1つです。
美肌の温泉としても知られており、「硫酸塩」や「塩化物泉」の成分が肌のハリの強化、保湿効果を高めると言われています。
また日帰り利用ができる温泉がたくさんあるので、温泉をハシゴして巡るのも玉造温泉の楽しみ方の1つです。

玉造温泉(たまつくりおんせん) 基本情報

  • 住所:島根県松江市玉湯町湯町(玉造温泉駅)
  • アクセス:JR松江駅から玉造温泉駅まで車で約30分

石見銀山


石見銀山は2007年に鉱山遺跡としてアジアで初の世界遺産に登録されました。
銀の採掘には通常多くの木が伐採されますが、石見銀山では山や森林を伐採せずに環境に配慮された方法で採掘されていたことが世界遺産登録の重要なポイントとなりました。
また石見銀山の周辺は港町と約1300年もの歴史ある温泉街「温泉津」として栄え、現在は古民家カフェやレストランもたくさんあり、風情ある街並みなどを散策できる人気観光地として注目を集めています。

石見銀山 基本情報

  • 住所:島根県大田市大森町イ1597−3(岩見銀山世界遺産センター)
  • アクセス:JR太田市駅から岩見銀山世界遺産センターまでバスで約20分

足立美術館


「庭園日本一」と称される足立美術館は、「庭園ランキング」で2003年から18年間1位を獲得、さらに米国雑誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデン」の庭園ランキングでも18年連続1位を獲得しています。
世界的に評価されている背景には、365日行き届いた清掃や、庭師による管理など徹底的なおもてなしの姿勢があります。
館内には横山大観をはじめとする近代日本画や北大路魯山人(きたおおじろさんじん)の陶芸を中心に約2,000点の作品が展示されています。

足立美術館 基本情報

  • 住所:島根県安来市古川町320
  • アクセス:JR米子駅から車で約30分

松江城

松江城とは日本に現存する12の天守のうちの1つで、天守は2015年に国定に指定されています。
お城の広さは全国で2位、高さは3位と広大な敷地面積を持っています。
また明治時代には「廃城令」により、ほとんどのお城が壊されていく中で、当時売却予定だった松江城を地元の豪農家である勝部本右衛門(かつべもとえもん)父子と旧藩士(きゅうはんし)である高木権八らが自らの財産をはたき天守を買い戻し、松江城を守ったと言われています。

松江城 基本情報

  • 住所:島根県松江市殿町1-5
  • アクセス:JR松江駅からバスで約10分

宍道湖(しんじこ)

「夕日の絶景スポット」として知られる宍道湖は、「日本百景」に選ばれるほどの美しい湖です。
季節により表情を様々に変える宍道湖は西日本有数の水鳥の渡来地でもあり、毎年冬の時期には約240種類、約6万羽以上の鳥が確認されています。
国内で7番目に広い面積を持ち、その一部がラムサール条約に登録されています。

宍道湖(しんじこ) 基本情報

  • 住所:島根県松江市袖師町5(宍道湖夕日スポット)
  • アクセス:JR松江駅から車で約6分

津和野(つわの)

津和野とは山陽の小京都と呼ばれる昔、城下町として栄えた町です。
町の中心には藩校養老館跡(はんこうようろうかんあと)や郡庁跡(ぐんちょうあと)、太鼓谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)など歴史ある建物が集中しています。

津和野(つわの) 基本情報

  • 住所:島根県鹿足郡津和野町後田409(太鼓谷稲成神社)
  • アクセス:JR津和野駅から太鼓谷稲成神社まで車で約5分

由志園(ゆしえん)

由志園とは池に浮かぶ牡丹(ぼたん)の花が印象的な美しい日本庭園です。
池を中心にして園路を張り巡らせ、様々な様式美を楽しめるように造園された池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)で約1万坪の広大な敷地の中に牡丹の花が咲き誇ります。
特に一番の見ごろは春でGWにはたくさんの観光客で賑わいますが牡丹の花は年間通して見ることができます。

由志園(ゆしえん) 基本情報

  • 住所:島根県松江市八束町波入1260-2
  • アクセス:JR松江駅からバスで約40分

稲佐の浜(いなさのはま)

稲佐の浜とは神話の舞台にもなっている海岸で全国の神様が上陸すると言われるパワースポットです。
出雲では旧暦の10月を「神在月(かみありづき)」と呼び、「神議り(かみはかり)」という神様が男女の縁をはじめ、仕事の縁やお金の縁を決める会議が開かれると言い伝えれらています。
また特徴的なのが、ひときわ目立つ大きな岩にある「弁天島」で、昔は海の中にあり昭和40年ころまでは臨時でかけた橋でしか渡ることができませんでした。

稲佐の浜(いなさのはま) 基本情報

  • 住所:島根県出雲市大社町杵築北
  • アクセス:出雲大社から徒歩で約15分

三瓶山(さんべさん)

三瓶山とは、島根中央に位置する6つの峰が連なる山で、その地形を活かした様々なアクティビティを楽しむことができます。
レベルに合わせた登山コースがあり、初心者でも登りやすくなっており、山頂からは日本海、中国地方の山々、大山(だいせん)など大パノラマを見渡すことができます。
登山の他、温泉やキャンプ、サイクリングなど自然を堪能できるアクティビティが充実しています。

三瓶山(さんべさん) 基本情報

  • 住所:島根県大田市三瓶町(三瓶山女夫松登山口)
  • アクセス:JR出雲市駅から三瓶山女夫松登山口まで車で約1時間

島根県立美術館

水との調和をテーマに作られた島根県立美術館の目の前には宍道湖が広がります。
全面ガラス張りが印象的な建物からは宍道湖に沈む絶景の夕日を見ることができます。
館内には写真の展示を主としており、島根県にゆかりのあるアーティストの作品が多く、国内外で撮影された写真が約2,200点以上展示されています。

島根県立美術館 基本情報

  • 住所:島根県松江市袖師町1-5
  • アクセス:松江しんじ湖温泉駅から観光ループバス「ぐるっと松江レイクライン」で約15分


終わりに

島根県の魅力は伝わりましたでしょうか?
パワースポットでエネルギーをチャージして、絶景と温泉に癒され、グルメや街歩きが楽しめる島根県にぜひ、リフレッシュの旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

     

投稿日:2021.10.29

         

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

島根カテゴリの最新記事