秋に訪れたい!東海地方厳選おすすめ紅葉スポット8選!

秋に訪れたい!東海地方厳選おすすめ紅葉スポット8選!

 ※感染症拡大防止対策のため掲載内容に変更がある可能性があります。
 最新情報は、各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。  

香嵐渓の紅葉ライトアップ
自然が織りなす四季折々の季節の中でも秋の紅葉シーズンは絶景です。この記事では愛知・岐阜・静岡・三重のおすすめ紅葉スポットをご紹介します。関東や関西からもアクセスがしやすい東海地方。この季節ならではの絶景に心ゆくまで浸ってみては。

愛知県おすすめの紅葉スポット

香嵐渓(こうらんけい)

香嵐渓の紅葉
愛知県豊田市足助町に位置し矢作川支流の巴川がつくる渓谷、香嵐渓。
香嵐渓は、もみじの開祖といわれる香積寺(こうじゃくじ)の三栄和尚が般若心経を一巻唱えるごとに1本ずつ楓や杉などを植えていったとされています。
イロハカエデをはじめとする楓やもみじ等11種類が植えられているといわれており、約4,000本の木々が紅葉します。
約4,000本の紅葉は見る者を圧巻します。
ハイキングをしながら紅葉を眺めるもよし、ゆっくりお散歩しながら楽しむもよし、壮大な自然が待っています。
例年11月には香嵐渓もみじまつりとして日没~21時頃まで紅葉がライトアップされます。
昼間とは違う姿を見せ、幻想的な姿を見せます。

紅葉の見ごろ

例年11月中旬から下旬

香嵐渓 基本情報

  • 住所:愛知県豊田市足助町飯盛
  • アクセス:
    ●地下鉄鶴舞線 豊田市行き 浄水駅下車、とよたおいでんバス さなげ足助線(百年草行)約60分
    ●名鉄三河線 豊田市駅下車、名鉄バス矢並線(足助行)約45分
    ●名鉄名古屋本線 東岡崎駅下車、名鉄バス岡崎・足助線(足助行)約70分
    (東岡崎駅経由でのお帰りのバスの便は、平日は19時以降はありません。ご注意ください。)

四季桜

四季桜
愛知県豊田市小原地区は、秋に「桜」と「紅葉」が同時に見られる珍しいスポットとして有名です。
藤本玄碩という医師が名古屋方面から桜の苗木を集め、植えたのが親木となり広まったものといわれています。マメザクラ×エドヒガンの種間雑種と考えられており、花は白又は淡紅色です。
一般的な桜と違い秋に見頃を迎え、春は控えめに花を咲かせます。
また、四季桜は樹齢100年以上とされ、愛知県の天然記念物になっています。
一度訪れて不思議な絶景を味わってください!

紅葉の見ごろ

春:例年3月中旬~4月上旬
秋:例年10月下旬~12月上旬
一番の見頃は、例年11月上旬~11月下旬頃

四季桜 基本情報

  • 住所:愛知県豊田市小原町
  • アクセス:
    名鉄豊田市駅より、とよたおいでんバス小原・豊田線 上仁木行き(約1時間)
    ●小原ふれあい公園(大草バス停から徒歩5分)
    ●豊田市和紙のふるさと(和紙のふるさとバス停から徒歩5分)
    ●川見四季桜の里(終点上仁木バス停から徒歩15分)

岐阜県おすすめの紅葉スポット

白川郷合掌造り集落

秋の白川郷
岐阜県大野郡に位置する世界遺産の白川郷合掌造り集落は、10月中旬頃から色づき始めます。
冬の景色が有名ですが、赤や黄色に染まる集落の美しさは引けを取りません。
白川郷合掌造り集落は伝統的な合掌造りが100棟ほど残っていて初めて訪れてもどこか懐かしい雰囲気が漂います。
秋は紅葉に加え稲穂の色も加わり、合掌造りと紅葉の風景は一度は訪れたい絶景です!

紅葉の見ごろ

例年10月下旬~11月上旬

白川郷合掌造り集落 基本情報

  • 住所:岐阜県大野郡白川村
  • アクセス:JR高山駅から高速バス(濃飛バス)約50分

新穂高ロープウェイ

紅葉時期の新穂高ロープウェイ
中部山岳国立公園のひとつ新穂高の紅葉は、日本で唯一の2階建てロープウェイに乗り、標高2,000mの絶景をご覧いただけます。
秋には青々とした木々が真っ赤に染まり、空とのコントラストが一際美しくなります。
眼下に見える木々が真っ赤に染まっている頃、北アルプスの山々は冬の装いをはじめています。

紅葉の見ごろ

例年10月上旬~下旬

新穂高ロープウェイ 基本情報

  • 住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
  • アクセス:JR高山駅から定期バス(濃飛バス)約100分 

静岡県おすすめの紅葉スポット

【静岡県】寸又峡

紅葉時期の寸又峡 夢のつり橋
寸又峡(すまたきょう)は、静岡県中部に位置する川根本町にある大井川支流、寸又川の峡谷。
『夢のつり橋』といわれ、橋から見る美しい青色の水面は絶景です
そんな美しい青い水面と紅葉はお互いに色を映えさせて幻想的な景色を作り出します。
トリップアドバイザーの『死ぬまでに一度は渡りたい世界の徒歩吊り橋』に選出されたこの橋から秋の景色をお楽しみください。

紅葉の見ごろ

例年10月上旬から下旬

寸又峡 基本情報

  • 住所:静岡県榛原郡川根本町
  • アクセス:JR金谷駅から約4分、新金谷駅から大井川鐵道大井川本線と路線バスを乗り継ぎ、約120分

修善寺(しゅぜんじ)

修善寺の紅葉
伊豆の歴史ある日本百名湯「修善寺温泉」としても有名な修善寺。
伊豆有数の紅葉の名所でもあります。

「もみじ林」という名前で親しまれている修善寺自然公園では、イロハカエデ・オオモミジなど約1,000本もの木々が絶妙に色合いを変えながら見せてくれる景色は絶景そのもの。
「修善寺 虹の郷」ではライトアップが行われ、夜空に紅葉と光が織りなす幻想的な世界が繰り広げられます。

紅葉の見ごろ

例年11月中旬 ~ 12月上旬頃

修善寺 基本情報

  • 住所:静岡県伊豆市修善寺 
  • アクセス:JR東海道新幹線で「三島駅」で、伊豆箱根鉄道に乗り換え。終点「修善寺駅」(約32分)で下車。「修善寺」駅からバス「修善寺温泉行き」で約10分、終点修善寺温泉駅下車。バス停修善寺温泉駅から修禅寺までは徒歩で約5分。

三重県おすすめの紅葉スポット

御在所岳ロープウェイ

紅葉時期の御在所ロープウェイ
三重県と滋賀県の境に位置する御在所岳(ございしょだけ)の紅葉は3つのエリアに分かれており、10月中旬頃に山頂から始まり、麓まで約1か月間かけて降りていきます。
山が一度に紅葉するのではなく、山上、中腹、温泉街と段階的に紅葉の見ごろを迎えます。
温泉街が紅葉している時期には山上、中腹は落葉し冬の景色へと変わっていきます。
紅葉のシーズンは訪れるたびに景色を変える山の姿を楽しむことができます。

紅葉の見ごろ

例年10月中旬~11月下旬

御在所岳ロープウェイ 基本情報

  • 住所:三重県三重郡菰野町湯の山温泉
  • アクセス:近鉄湯の山温泉より三重交通バスにて約10分

赤目四十八滝

赤目四十八滝の紅葉
三重県名張市赤目町を流れる滝川の渓谷にある赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)。
秋には、イロハモミジ・カエデ・ヤマザクラなどが渓谷を赤く染め、見事な絶景を織りなします。
片道1時間半の遊歩道はハイキングコースとしても人気があり、マイナスイオンを浴びながら紅葉で色づく渓谷や山並みを一望できます。

紅葉の見ごろ

例年11月上旬~下旬

赤目四十八滝 基本情報

  • 住所:三重県名張市赤目町長坂671-1
  • アクセス:近畿日本鉄道大阪線「赤目口」駅より三重交通バスが運行中(赤目口駅から赤目滝まで約10分)

     

投稿日:2021.10.13

         

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

東海カテゴリの最新記事