山形行き LCC飛行機チケット・格安航空券【HIS国内航空券予約】

往路出発日

復路出発日

  1. HISトップページ
  2. 国内格安航空券・LCC飛行機
  3. 山形行き 格安航空券・LCC航空券予約

山形行き 格安航空券・LCC航空券予約

山形行き格安航空券を探す
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 往路出発日 ...
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 復路出発日 ...

山形行きの航空会社一覧
山形空港一覧

山形県の観光情報

温泉温泉や歴史遺産が豊富な山形県。行ったことのないという方も多いのでは?グルメに観光スポットにお勧めのポイントがたくさんある山形県をご紹介します。

名刹立石寺
別名「山寺」といわれる名刹立石寺。松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ1000年以上続くお寺です。山寺といわれる名のとおり、山の上にありそのロケーションに驚くこと間違いなし。一番高い奥の院までの石段の数はなんと1015段。修行の石段といわれ、脇にはお地蔵様が祀られています。しかし、自然を感じながら歩くことができるので意外とあっという間です。そんな山寺の絶景スポットといえば五大堂。その綺麗さは、石段の疲れを忘れてしまうほど。また、石段を登るのは心配だという方は、名物の力こんにゃくを食べるのがおすすめ。山寺の中で販売されており、醤油味のこんにゃくでとても美味しいです。山寺には多くのお堂がありますがユニークなのは「中性院」。参拝の方法がなでること。病気が治り、病気に直らないと言われています。段数で身構えてしまいますが、行かないのはもったいない立石寺。気の合う仲間とわいわい登るのにぴったりです。
  • 鶴岡市立加茂水族館
    庄内地方にある世界一のくらげ水族館。フォトジェニックだといわれるくらげは若い女性を中心に近年人気があります。この加茂水族館ではなんと50種類ものくらげが展示されているんです。中でも直径5mのくらげの巨大水槽は感動すること間違いなし。青やレインボーにライトアップされた水槽もあり、飽きることなくくらげを楽しむことができます。もちろんくらげだけではありません。ウミネコやアシカのショータイムもあるのでお子さんも楽しむことができます。また、加茂水族館に行ったら食べてもらいたいのがくらげ料理。海月ラーメンは特に有名。エチゼンクラゲが丸々入っており、こりこりとした食感を楽しむことができます。デザートにもクラゲ料理あり。クラゲソフトクリームはなんとソフトクリームに刻んだクラゲが!こちらもプチプチした食感が楽しいグルメです。お土産にもクラゲ入り塩大福などがあり、加茂水族館はクラゲづくし!クラゲに興味がある方もない方も楽しめるスポットになっています。
  • グルメ
    山形は寒いためかあったか美味しいグルメの宝庫です。中でも有名なのは「芋煮」。サトイモ、牛肉、野菜に佐藤と醤油の甘い汁が合っていてほっこりすること間違いなしの一品です。山形県民が愛する「どんどん焼き」もおすすめ。お好み焼きを割り箸に巻いたグルメで、魚肉ソーセージが入っているのがスタンダードです。また、味のバリエーションはチーズやピザ風などがあり多彩。そのため、色んな味を食べ比べるのも楽しいですよ。また、日本人は麺類が好き。そんな麺類の山形グルメもたくさんあります。「ひっぱりうどん」「鳥中華」「馬肉中華そば」「冷やしラーメン」・・・どれも山形でしか食べることのできない味になっています。夏に合うソウルフードは「だし」。刻んだ夏野菜と納豆昆布を醤油などで合えたもの。ご飯、冷奴、そばなど色んな料理に合うのでお土産にもぴったりですよ!
  • 銀山温泉
    年間35万人が利用している人気スポット。大正時代の街並みが残り、夜にはガス灯が灯り幻想的な雰囲気となります。この風景には冬がぴったり合うため、寒いもののその風景を求める観光客がたくさんいます。泉質は、ナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉で、急性疾患ややけど、疲労回復によい効果があるとされています。夜の風景が人気なので宿泊がお勧めですが、日帰りでも十分楽しめます。日帰り温泉もあり、風景を楽しみながらつかることのできる足湯は無料です。また、温泉だけではなく食べ歩きも楽しめるのが銀山温泉。カリーパンや豆腐など特色のあるグルメがあります。 また、自然を全身に感じたいという方には白銀の滝がおすすめです。マイナスイオンたっぷりで、リフレッシュできること間違いなしです。温泉街は車の乗り入れができませんが、代わりにクラシックバスが走っています。大正時代の景色にマッチしたバスはとてもかわいらしいので必見です。