地球一周の旅SeasonⅡ

20万円~ 地球一周の旅2019 - LCCでお得に世界一周旅行

20万円~ 地球一周の旅2019 - LCCでお得に世界一周旅行

人が旅をするのは、到着する為ではありません。
それは旅が楽しいからなのです。

- ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ -

飛行機

地球一周なんて出来るはずがない、と思っていた。

この金額を聞くまでは。

一カ国よりも地球一周が安い時代が来るなんて!

「ちょっと地球一周行ってきます。」

地球一周がこの価格

より魅力的な都市を巡ります!LCCで巡る世界一周SeasonⅡ

地球一周5都市9日間

[各都市スタンダードクラスホテル2名1室利用時]

出発日:2/7・2/14・2/28

<ルート>

  • 関空
  • シンガポール
  • ベルリン
  • ロンドン
  • サンフランシスコ
  • ホノルル
  • 関空

Tour Point

  1. 全行程LCC直行便利用で、効率的且つリーズナブルに世界一周を実現

  2. 各都市、空港からホテルまでの往路送迎付

  3. シンガポールではレイトチェックアウトプラン、ホノルルでは延泊プランをご用意

  4. H.I.S.現地支店又は現地拠点が24時間日本語安心サポート

Pick Up

    シンガポールSingapore

    シンガポール
    Singapore

    国土面積は琵琶湖とほぼ同じ。国全体が“首都”という珍しい国。他民族国家で多彩な食文化も魅力。高級レストランからミシュラン星付き屋台まで多種多様。小さな国土にはたくさんの魅力がギューッと詰まっています。

    シンガポール行きツアーもお得!

    その他シンガポール行きツアーはこちら

    ドイツGermany

    ベルリン
    Berlin

    ドイツの首都であり、市の人口はEUの中で2番目に多い。1990年10月3日の東西ドイツ統一後、再開発が進み、先進的な建築物も多い。またアートや音楽、映画、建築など創造産業も盛んな街。シェアサイクルで楽しみましょう♪

    ベルリン行きツアーもお得!

    その他ベルリン行きツアーはこちら

    イギリスUK

    ロンドン
    London

    ローマ時代に作られた壁のすぐそばにハイパーモダンな建築物があったりと、歴史と現在の両方がとても高いレベルで共存している。音楽、芸術、演劇、サッカー、そして最近では「食」でも世界の一流が体験できます。

    おすすめオプショナルツアー

    旧型ルートマスターに乗車!ロンドンバスアフタヌーンティー
    ロンドン名物の二階建てバスに乗りながら優雅にアフタヌーンティーはいかがでしょうか。
    旧型バスを改装して作った専用バスでロンドンの観光地区を巡ります。
    トゥィッケナム・ワールド・ラグビー博物館とスタジアム・ツアー
    ラグビー発祥の国イギリスにして「ラグビーの聖地」と呼ばれるのがトゥイッケナム・スタジアム。ラグビーファンはもちろん、ラグビーを知らなくてもツアーが終わったらラグビーに興味が持てるツアーです。

    ロンドン行きツアーもお得!

    その他ロンドン行きツアーはこちら

    アメリカU.S.A.

    サンフランシスコ
    San Francisco

    UBER、Twitterなど錚々たるIT企業の本社が集まります。太平洋に面し年間を通して温暖な気候、また霧が発生することも多いのが特徴。フィッシャーマンズワーフ、急坂を走るケーブルカーなどどこを切り取っても絵になる街。

    サンフランシスコ行きツアーもお得!

    その他サンフランシスコ行きツアーはこちら

    アメリカU.S.A.

    ホノルル
    Honolulu

    地球一周の旅の最後を飾るにふさわしいハワイ。束の間のパラダイス気分でビーチアクティビティ、ショッピングやグルメを楽しんでリフレッシュしてから帰国。

    ホノルル行きツアーもお得!

    その他ホノルル行きツアーはこちら

LCC INFOMATION

  • エアアジア
    エアアジア(エアアジアX)
    10年連続SKYTRAX(※1)エアライン・オブ・ザ・イヤーLCC部門世界第1位。全航空会社のランキングでも2018年度は28位に格付けられ、アジア系の旗艦航空会社はもとより、欧米系航空会社のいくつかと比べても上位の評価を受けています。
  • ノルウェージャン
    ノルウェーエアシャトル(ノルウェーエアU.K.)
    社名の通りノルウェーが誇るLCC。2019年SKYTRAX(※1)のエアライン・オブ・ザ・イヤーLCC部門で第3位でLCC長距離区間部門では世界1位の受賞歴もあります。LCCでは珍しいシートモニターが有りで映画も視聴可能です。
  • スクート
    スクート
    シンガポール航空のグループ会社で2011年設立のLCC。若い会社らしく「スクーティテュード」という「若い、もしくは若々しい心で、好奇心旺盛で冒険心に富んで旅に臨む姿勢」意味の造語をポリシーにサービスに力をいれておファンを獲得中。
  • イージージェット
    イギリス本社のヨーロッパをくまなく網羅する路線網とオレンジ色が印象的なLCC。2019年SKYTRAX(注1)のエアライン・オブ・ザ・イヤーLCC部門でエアアジアについで第2位。価格を武器にヨーロッパ内で急成長し、2018年の利用者は約9,000万人でした。
  • サウスウェスト
    アメリカ・テキサス州ダラスに本社を置く格安航空会社の走りともいえる存在で他のLCCが参考にしたとされています。2019年SKYTRAX(注1)のエアライン・オブ・ザ・イヤーLCC部門で第4位。ユニークな社風で有名でアメリカ国内で絶大な人気を誇ります。西海岸在住者が待ち望んでいたホノルル線が2019年3月より就航したため今回のルートが実現しました。

(※1)イギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社。世界の空港や航空会社の評価を行っており、客室乗務員、 空港ラウンジ、機内エンターテイメント設備、機体メンテナンスなど、評価の項目は多岐に渡り、独自の調査に加え、乗客から満足度調査などを行った上で各国の国際空港や航空会社の評価を発表しています。

Let’s go on a round-the-earth trip!

世界中に拠点のあるグローバルネットワークのH.I.S.だから
安心して地球一周旅行に出かけましょう!
現地支店がお客様のご旅行をサポート致します。

おすすめ特集一覧

pagetop