1. >
  2. >
  3. 夏秋オーロラ特集

夏秋オーロラ特集(北欧・カナダ)

夏秋のオーロラはベストシーズン

オーロラと言えば冬のイメージですが、実際は8月下旬以降からがオーロラ観測のシーズン。
10月頃までは比較的天候が安定していて、観測率が高く、本格的な防寒具も必要なく楽しめるので、
気軽にオーロラを観賞するのにおすすめの季節です。

北欧・カナダ夏秋オーロラの違い

地方 リゾートの近くで観賞できる
北欧
驚異的な観賞率を誇る
カナダ
気温
(8~10月の平均)
フィンランド:3℃~11℃
アイスランド:5℃~12℃
比較的気温が高いので、お手持ちの冬服でほぼ間に合います
イエローナイフ:-4℃ ~ 10℃
ホワイトホース:-3℃ ~ 8℃
夏のオーロラはお手持ちの冬服で観賞できます
最も見える時間 21~27時頃(比較的早い時間に見られる) 23~27時頃
観測場所 ホテル敷地内や徒歩圏内で観測可能 オーロラ専用施設で観賞
観測確率 3日間の滞在で少なくとも1回は観測可能。
※H.I.S.のツアーでは滞在中平均3回のオーロラ観賞を設けております
いずれも90%を越える観賞率!
イエローナイフなら3日間滞在していれば、昨夏は96%の確率で最低でも1日は観測可能。
※オーロラビレッジのスタッフの記録をもとに数値化
オーロラ以外の
楽しみ方
フィンランド:夏は白夜の森をピクニック、秋は紅葉
アイスランド:温泉など
自然を楽しむ。
夏: 黄葉や紅葉ハイキング、野生動物観察など

北欧(フィンランド/アイスランド)

オーロラを見るなら
天気が安定している
秋がお薦め

オーロラはオーロラベルト(地磁気緯度65~70度)では
年間200日以上出現していると言われています。
北欧のオーロラは8月下旬から出現します。天気が安定しているので、観測率が高く、冬の防寒具も必要ありません。

北極圏の夏の湖
北極圏ならではの夏を体験!
5~7月頃、北欧の一部の地域では1日中太陽の沈まない「白夜」が起こります。この期間は真夜中でも薄明るく、人々は夜遅くまで出歩いたり戸外で飲んだりして楽しんでいます。北極圏ならではの長い夜を楽しんでみては?
秋の紅葉
秋は紅葉の季節
秋は真冬と比べ、日照時間が長く、気温が低くないのがポイント。本格的な防寒具なしでのオーロラ観賞が楽しめます。また、北極圏に秋が訪れるのは9月。この時期はルスカ(フィンランド語で「紅葉」)と呼ばれる美しいシーズン。 夜はオーロラ、昼は紅葉ハイキングやきのこ狩りが楽しめるおいしい季節です。

ロバニエミ(フィンランド)

1年中サンタクロースに会える街でオーロラ観賞!

聖夜にプレゼントがいっぱい入った袋をのせたソリをトナカイに引かせて夜空を飛び回るサンタクロース。そのサンタクロースの故郷があるのがロバニエミです。
デイタイムはサンタに会いにサンタクロース村へ、夜は北欧の夜空を彩るオーロラハンティングというのがロバニエミでの賢い過ごし方。また、第二次世界大戦後に北欧屈指のデザイナー、アルヴァ・アアルトの設計に基づいて再建された歴史があり、北欧デザインを堪能することもできます。

夏のサンタクロースとトナカイ
オーロラウォッチングアドバイス
ロバニエミで
オーロラ観測しよう!
中心地でもオーロラの光が強い場合は観測可能ですが、町の規模が大きく人口光も多いため本格的なオーロラ観賞は郊外のアルクティクム博物館の裏手にあるアークティック・ガーデンや、オーナスバーラの丘の上などが人気です。
丘の上のホテル「スカイオウナスヴァーラ」に宿泊すれば、ホテル敷地内でもオーロラウォッチングが楽しめます。
サンタクロースに一年中会える サンタクロース村
サンタクロース村
ロバニエミにあるサンタクロース村では1年中サンタクロースと記念撮影することが可能です。また、サンタクロース郵便局ではサンタさんの消印がついた手紙を送ることができます。クリスマスグッズが多数揃うので、お土産探しもオススメです。
オプショナルツアー ロバニエミで1拍2日のオーロラ探訪!

ホテルにいながらオーロラ観賞!冬のシーズンよりお得に極北ならではの滞在が楽しめます。

  • サンタズイグルー・アークティックサークル室内イメージ
  • サンタズイグルー・アークティックサークル外観イメージ
サンタズイグルー・アークティックサークルガイドなし

サンタクロース村近くに建つガラスイグルー。客室内は北欧デザインをふんだんに取り入れ、 快適な空間でオーロラ観賞が楽しめます。※3名1室不可

宿泊プラン
朝食・シャワー・トイレ付
2018年8/27~10/31までの毎日
送迎なし ......... 35,000円 (※1)
送迎付 ......... 60,000円 (※1)

■催行日:2018年10月31日までの毎日【注意事項】上記の特典はH.I.S.Ciaoの商品の特典です。添乗員同行の旅(impresso)は対象外となりますのでご了承ください。
■取消料:お申込みと同時に20%、催行日の65日前より100%※送迎は付いておりません。ホテルまでは各自移動となります。※お申し込み後の手配となる為、ご希望に添えない場合があります。予めご了承ください。※ロバニエミのホテルは一旦チェックアウトが必要です。(※1)2・3名1室利用時お1人様あたりの代金です。1名1室利用時は倍額となります。

  • アークティック・ツリーハウスホテル外観イメージ
  • アークティック・ツリーハウスホテル室内イメージ
アークティック・ツリーハウスホテルガイドなし

サンタクロース村より約2kmの森に建つツリーハウス風のホテル。客室内は北欧のデザインと ラップランドの文化を融合させた、木のぬくもり感じる内装となっています。

宿泊プラン
朝食・シャワー・トイレ付
2018年4/1~5/5 . 7/2~10/31の毎日(※1)
送迎なし ......... 30,000円 (※2)
送迎付 ......... 55,000円 (※2)

■催行日:2018年4月1日~5月5日・2018年7月2日~10月31日の毎日(※1) 【注意事項】上記の特典はH.I.S.Ciaoの商品の特典です。添乗員同行の旅(impresso)は対象外となりますのでご了承ください。
■取消料:お申込みと同時に40%、催行日の65日前より100%※送迎は付いておりません。ホテルまでは各自移動となります。※お申し込み後の手配となる為、ご希望に添えない場合があります。予めご了承ください。※ロバニエミのホテルは一旦チェックアウトが必要です。 (※1)5/6~7/1は改装工事の為、宿泊不可となります。工事期間は現時点での予定となり、変更になる場合がございます。(※2)2・3名1室利用時お1人様あたりの代金です。1名1室利用時は倍額となります。

サーリセルカ

極北の大自然を背景にオーロラを観る

サーリセルカはフィンランドでも最北部に位置するウィンター・リゾート。
フィンランドで2番目の広さを持つウルホ・ケッコネン国立公園の懐に抱かれているので、オーロラを楽しむ以外にもハイキングや犬ぞり・クロスカントリースキーなど様々なアクティビティが楽しめるのがうれしい。
街は端から端まで歩いても20分程と小さく、街なかのホテルに滞在すれば、
徒歩でレストランやスーパーマーケットまで気軽に足を延ばせるのも魅力です。

サーリセルカの極北の大自然
オーロラウォッチングアドバイス
サーリセルカでオーロラ観測!
サーリセルカ地図
地図を拡大して見る
ホテルがある中心地はやや人工の灯りが多いので、ホテルの敷地を離れて暗いところを探した方がいいでしょう。
サーリセルカの楽しみ方
紅葉を楽しむハイキング 自然を楽しむアクティビティ
雪深くない季節だからこそ楽しめるアクティビティが沢山あります。特に人気なのが、新緑や色鮮やかな紅葉を楽しむハイキングです。その他にもマウンテンバイクやカヌー、フィッシングも、この季節の定番アクティビティです。
ラップランド料理 ラップランド料理
トナカイや北極イワナなどの、北極フード。おすすめはトナカイ肉の煮込み「ポロン・カリトゥス」。マッシュポテトとベリーソースと一緒に食べます。
オプショナルツアー サーリセルカで1泊2日のオーロラ探訪!

ホテルにいながらオーロラ観賞!冬のシーズンよりお得に極北ならではの滞在が楽しめます。

  • ノーザンライツヴィレッジ・サーリセルカ外観イメージ
  • ノーザンライツヴィレッジ・サーリセルカ室内イメージ
ノーザンライツヴィレッジ・サーリセルカガイドなし

サーリセルカ中心部から徒歩約10分の距離にあるホテル。中心部に近くため、ガラスイグルーに滞在しながら街散策十分お楽しみいただけます。

宿泊プラン
朝食・シャワー・トイレ付
2018年10/31までの毎日
送迎なし ......... 45,000円 (※1)
送迎付 ......... 60,000円 (※1)

■催行日:2018年10月31日までの毎日 ■取消料:お申込みと同時に25,000円、催行日の60~31日前まで33,000円、30日前より100%
※送迎は付いておりません。ホテルまでは各自移動となります。※お申し込み後の手配となる為、ご希望に添えない場合があります。予めご了承ください。※各都市のホテルは一旦チェックアウトが必要です。(※1)2・3名1室利用時お1人様あたりの代金です。1名1室利用時は倍額となります。

レイキャビック

地球の鼓動を感じる「火と氷の国」で大自然を満喫!

アイスランドの魅力は何といっても「地球そのもの」を体感できる絶景!
北海道の2倍の広さのアイスランドには氷河や活火山、大陸プレートの境目などがあり、今も動き続ける地球の大地を目の当たりにすることができます。
首都・レイキャビックは世界最北に位置する首都で、別名「スパシティ」とも呼ばれ、温泉を中心としたリゾートも満喫できる街です。
8月下旬~4月上旬はオーロラチャンス!運が良ければレイキャビック市街地でもオーロラ観賞ができます。

レイキャビック市街地でのオーロラ
アイスランドの楽しみ方
ブルーラグーン ブルーラグーン
青みがかった乳白色のお湯から湯気が立ち上る様は幻想的。海水と淡水が混ざった温泉はミネラルたっぷりで美肌効果もあるといわれています。シリカ(白い泥パック)を体に塗ったり、温泉に浸かりながらの一杯を楽しんだり、至福のひとときが体験できます♪
ゴールデンサークル ゴールデンサークル
アイスランドで訪れるべき三大主要観光スポットの黄金の滝「グトルフォス」、間欠泉「ゲイシール」、「地球の割れ目ギャウ」がある世界遺産シンクヴェリトル国立公園をメインとした人気のルート。地球のエネルギーを感じられる場所です。
カラフルな街並み カラフルな街並み
レイキャビックの中心部は歩いて回れるコンパクトさ。箱庭のようなカラフルな家並みは散策するだけでも心は和みます。ハルパ・レイキャビック・コンサートホールのライトアップや街のランドマーク・ハットルグリムス教会から一望できる街並みは必見!

北欧おすすめオーロラ鑑賞ツアー

カナダ(イエローナイフ/ホワイトホース)

夏の醍醐味「逆さオーロラ」を観られる
イエローナイフ。 手付かずの大自然と
オーロラを楽しめるホワイトホース

優れたオーロラ観測地として有名な
この2都市では、夏でも高い確率で
美しいオーロラを観ることができます

オーロラレベルの目安
  • オーロラレベル1
  • オーロラレベル2
  • オーロラレベル3
  • オーロラレベル4
  • オーロラレベル5
3日間通してのオーロラ観測実績
  • オーロラレベル1
  • オーロラレベル2
  • オーロラレベル3
  • オーロラレベル4
  • オーロラレベル5

【ご注意】 観測記録は、オーロラビレッジにお客様が滞在されていた間のもので、観賞前後にバスの車窓から見たオーロラは対象外です。観賞前後、バスの中からしか観れなかったオーロラは対象になっておりません。また、イエローナイフでの出現記録とは異なります。画像はあくまでイメージです。実際に肉眼での見え方は多少異なり、オーロラには動きがありますのでレベルはあくまで目安とお考えください。また、この観測記録は、オーロラビレッジの担当者がメモに記録したものを数値化したもので、厳密な科学的記録ではありません。

イエローナイフ

北極圏近く、オーロラ観賞率が世界一
開拓時代の面影を残す、世界有数のオーロラ観賞地

オーロラ観賞で注目されている街、イエローナイフ。冬は晴天が多く乾燥しているため、抜群の観賞率を誇っています。 この街にはオーロラ観賞用施設の「オーロラビレッジ」があり、人工の光に遮られることのない本当の輝きを見ることができます。 街自体はショッピングセンターやレストランが徒歩圏内に集まっているので、気軽に散策を楽しめます。

オーロラビレッジ
イエローナイフの楽しみ方
オーロラビレッジ オーロラビレッジ
市内から車で30分の「オーロラビレッジ」は、オーロラ観賞のための施設が充実。快適さを追求した設備と、きめ細やかなサービスの人気ビレッジです。
ティーピー ティーピー
カナダ先住民の伝統を感じるテント「ティーピー」。温かい飲み物などを飲みながら、温かいのティーピー内でオーロラの出現を待つことができます。
イエローナイフ市内観光 イエローナイフ市内観光
州議事室や博物館などを訪問。 極北カナダの歴史と文化に触れます。 また、世界で10番目に大きい「グレートスレーブ湖」を車窓よりご案内します。

ホワイトホース

雄大な自然をバックにオーロラ観賞
豊かな自然を抱くオーロラの街

アラスカと国境を接するユーコン準州の州都ホワイトホース。 その名の通り、白馬のたてがみのように見えるホワイトホースは自然公園と美しい風景で有名で、かつてのゴールドラッシュの時代には重要な中継点でもありました。オーロラ観賞に適した天候と立地から、今世界中の人々が大自然に包まれたオーロラを求めて訪れます。

ホワイトホースのオーロラ
ホワイトホースの楽しみ方
ホワイトホースの山とオーロラの神秘的な光景 オーロラ観賞
手つかずの自然が残るホワイトホース。山とオーロラの神秘的な光景はこの地ならでは。ダイナミックな大自然とオーロラを同時に楽しめるのがホワイトホースの醍醐味です。
ホワイトホース市内 ホワイトホース市内観光
ホワイトホースの歴史が残る「ホワイトパス鉄道駅舎」や蒸気船「クロンダイク号」、フィッシュラダーなど、ホワイトホース市内は見どころ多数!カラフルな街並みを散策しましょう。
タキーニ温泉 タキーニ温泉
源泉かけ流しの天然温泉ミネラル豊富な泉質で、いつも地元の人や観光客で賑わっています。温泉では水着着用となっておりますので、水着をご持参下さい。

カナダおすすめオーロラ鑑賞ツアー

Page Top