マレーシア特集 -ボルネオ島-

ボルネオ島

熱帯雨林の生命力溢れる大自然!

世界で3番目に大きい島、ボルネオ島
テングザルやマレーグマ、世界最大の花ラフレシアなどの珍しい動植物や、熱帯雨林の生命力溢れる大自然に圧倒されます。トレッキングだけでなく、海でダイビング、獲れたて新鮮なシーフードの食事、高級ホテルに滞在など楽しみ方もいっぱいです!

ボルネオ島イメージ

サピ島

サピ島 コタキナバル近海に浮かぶサピ島は美しい海岸をもつ珊瑚礁の島。エメラルドグリーンに輝く海でシュノーケリングや海水浴、種類豊富なマリンスポーツが楽しめます。

キナバル公園

キナバル公園とポーリン温泉 世界自然遺産であるキナバル山。山の中腹にある山岳植物園では、食虫植物ウツボカズラなど珍しいボルネオ固有の植物が。散策後は天然温泉「ポーリン温泉」の足湯でリフレッシュしましょう。

写真で見るボルネオ島

PHOTO

写真で見るボルネオ島
夜のジャングルは静寂と光の世界。川岸の木に群生して光る無数のホタルを見ることも。 サピ島は魚の群れが見えるほど透明度もバツグン!ちいさなお子様がいるファミリー旅行でも人気! ボルネオにだけ生息する絶滅危惧種、テングザル。立派な鼻はテングそっくり! 自然をそのまま植物園にしたような、キナバル国立公園。ウツボカズラなどみることができます。 全長約170mのつり橋・キャノピーウォーク。ここにたどり着くまでのトレッキングは少しハード! ポーリン温泉は足湯以外にも水着をもってくれば温泉に浸かることも。 ローカルで賑わうコタキナバルのナイトマーケット。

ボルネオ島おすすめツアー

TOUR