H.I.S.からのお知らせ

2018.02.01.旅行の申込みを開始しました。ご登録よろしくお願いいたします。

FileMaker Developer Conference 2018のご案内

開催期間 2018年8月6日(月)〜2018年8月9日(木)
開催地 アメリカ・グレイプバイン(テキサス州)
開催会場 Gaylord Texan Resort&Convention Center

ツアー概要

日程 【Aコース】
2018年8月5日(日)〜8月11日(土)ダラス5泊7日間
アメリカン航空(往復直行便利用)

【Bコース】
2018年8月5日(日)〜8月11日(土)ダラス5泊7日間
全日空(往復乗継便利用)

【Cコース】 FileMaker本社、Apple Store見学ツアー
2018年8月5日(日)〜8月12日(日)ダラス&シリコンバレー6泊8日間
ユナイテッド航空(往路乗継ぎ便・復路サンフランシスコ立ち寄り後直行便利用)
発着地 成田空港

旅行代金(大人お一人様あたり/成田空港発着)

コース お部屋割り
1名1室 2名1室
A 455,000円 393,000円
B 520,000円 458,000円
C 572,000円 495,000円
  • 旅行代金には燃油サーチャージが含まれておりません。旅行代金の他に、燃油サーチャージ(21,000円)、空港施設使用料(2,090円)、空港保安料(520円)及び現地出入国税(8,000円)※2018年2月現在 をH.I.S.にて別途代行受領させていただきます。
  • 航空機の座席はエコノミークラスのご利用となります。
  • 東京以外の発着地や、ビジネスクラスご希望などアレンジが必要な場合はご相談ください。

ご出発までの流れ

[1]登録フォームの登録締切:
【A・B・Cコース】2018年5月31日(木)まで
下記登録フォームより必要事項を入力・登録してください。
[2]オプショナルツアー
2018年6月15日(金)頃申込み開始を予定しております。今しばらくお待ちください。
[3]旅のしおりお届け:2018年7月20日(金)頃発送予定

旅行条件

最少催行人員

各コース15名

日本発着
利用予定航空会社
【Aコース】アメリカン航空(往復直行便利用)
【Bコース】全日空(往復乗継便利用)
【Cコース】ユナイテッド航空
※アメリカの都市経由となります。
食事 朝3回、昼2回、夕2回(機内食を除く)
利用予定ホテル 【A・Bコース】Gaylord Texan Resort&Convention Center(部屋指定なし)
【Cコース】Gaylord Texan Resort & Convention Center・Hilton SanJose(部屋指定なし)
ご参加費用に
含まれるもの
往復エコノミー航空券/ホテル宿泊/往復ダラス空港・滞在ホテル間送迎(Cコースは往復サンフランシスコ空港・滞在ホテル間送迎・視察時送迎含む)/FileMakerDevCon参加費用
ご参加費用に
含まれないもの
1.空港施設使用料 航空保険料・燃油特別付加運賃 現地空港諸税
2.航空機ビジネスクラスアップグレード追加料金
3.超過手荷物運搬料金(航空会社規定以上のもの)
4.ESTA登録費用(H.I.S.にて代行登録をご希望の場合は別途6,000円を頂戴いたします)
5.個人的性質の諸費用(クリーニング代・電話代・飲食代などの個人的性質の諸経費及びサービス料)
6.日本発国際線利用空港までの国内交通費
7.任意の海外旅行保険料
旅券(パスポート)
査証(ビザ)
について
※日本国籍の方で、 IC旅券でご参加の場合、査証は不要です。 (IC旅券でない旅券の場合には査証が必要です)
ただし、米国では短期滞在査証免除国の国民が査証免除対象者として入国する際、渡航72時間前までにインターネットを通じて査証免除可否のチェックを受けるシステム(電子渡航認証システム、以下「ESTA」)での申請を義務付けています。(申請にはUS$14の費用がかかります)
登録は専用のウェブサイトhttps://esta.cbp.dhs.gov/より行い、認証が拒否された場合は査証の取得をしない限り航空機への搭乗や入国ができなくなりますので、早めに登録手続きをお願いします。また認証拒否ならびに査証未取得に伴う旅行取消については、所定の取消料がかかります。なお、ESTAでの認証は米国入国承認ではない為、入国時の入国審査は従来通り行われます。
尚、日本国籍者で下記に該当する渡航者はESTAではなくビザの取得が必要となります。
該当する方は事務局までお知らせください。
・2011/3/1以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンへの渡航暦がある方
・イラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンとの二重国籍者
※別途H.I.S.でもESTA代行登録を行っております。詳しくはお問い合わせください。
海外旅行保険
の加入について
海外において、病気・けがをした場合、多額の治療費、移送費等がかかることがあります。また、事故の場合、加害者への損害賠償請求や賠償金の回収が大変困難であるのが実情です。これらの治療費、移送費、また死亡後遺障害等を担保するためお客様自身で充分な額の海外旅行保険に加入することをお勧めいたします。
※H.I.S.でも海外旅行保険を取り扱っております。詳しくはお問い合わせください。
株式会社H.I.S.
の責任
当社は旅行契約の履行に当たって、当社または当社が手配を代行させるものの故意または過失により、お客様に 損害を与えた時はその損害を賠償する責任を負います。但しFileMaker Developer Conference 2018内容等の変更についてはその責を負いません。
特別補償 当社は、お客様が旅行参加中に、急激かつ偶然な外来の事故により、その身体、生命または手荷物上に被った一定の損害について、補償金または見舞金を支払います。疾病による死亡、治療費用、賠償責任、救援者費用等は対象となりません。お客様自身で海外旅行保険に加入することをお奨めします。
旅程保証 当社は、旅行日程に重要な変更が生じた場合、その内容に応じて旅行代金の15%を限度として変更補償金を支払います。対象となる変更の内容及び補償金の額は、当社旅行条件書にてお確かめください。
その他 (1)保険衛生について
渡航先の衛生状況については、厚生労働省「海外渡航者のための感染症情報」(http://www.forth.go.jp)でご確認ください。
(2)海外危険情報について
渡航先(国または地域)によっては、外務省「海外危険情報」等、国・地域の渡航に関する情報が出されている場合があります。外務省「海外安全ホームページ」(http://www.anzen.mofa.go.jp/)でご確認いただくか、下記にお問合わせください。
(3)個人情報について
お客様からお預かりした個人情報は、お客様との連絡や旅行の手配に必要な範囲内で利用いたします。個人情報の管理には、常に適切な措置を講じ、万全を尽くします。個人情報の扱いに関する方針は当社ホームページ(http://his.co.jp/privacy/)にてご確認ください。

ご旅行に関して

【渡航手続きについて】
アメリカへ渡航される日本国籍のお客様は、ご帰国日まで有効なパスポートが必要となります。パスポートの残存、有効期限の不足及び査証(ビザ)の不備等には十分ご注意ください。
※外国籍の方に関しては、ご自身で査証(ビザ)のご確認をお願いいたします。

【パスポートコピーのご提出について】
オンラインでの旅行のお申込みと併せ、パスポートのコピーを2018年5月31日(木)までにH.I.S.専用デスクにご提出をお願いいたします。
パスポートのデータ面(顔ページ)をコピーしてご提出ください。(結婚等による氏名変更の追記がある場合がある方は追記ページもご提出お願いいたします)
<<H.I.S.推奨パスポート残存期間:入国時90日以上>>

【ESTAについて】
米国入国に際し、ESTA(電子渡航認証システム)登録が必要となります。

●ESTA未取得/期限切れの方
未取得/有効期限切れのお客様は、エイチ・アイ・エスにて代行登録(代行登録手数料:6,000円/お一人様あたり)をいたします。
お手数ですが、下記の「ESTA登録 質問書兼申込書」をダウンロードしご記入後、エイチ・アイ・エス(grouptravel-4@his-world.com)へPDFにて送付してください。
お手続き申込期限:2018年7月1日(日)必着
※必ず期日までにご提出いただきますようご協力をお願いいたします。
●ご自身でESTAを手配される方
下記URLよりご取得ください。
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1&language=ja
ESTA取得期限:2018年7月1日(日)