オーストラリア特集【HIS中四国発】

オーストラリア特集

オーストラリア都市紹介

夜景

ブルーマウンテンズ

オーストラリア最大の街・シドニー

入植時代にタイムスリップしたようなレトロな街並みや、オシャレなカフェやショップが建ち並ぶエリアなど、エリアごとにさまざまな顔の市内めぐりを楽しもう。郊外にある世界自然遺産の森 ブルーマウンテンズでは、ダイナミックな山並みと奇岩が織り成す絶景をお楽しみいただけます。
ワインの名産地“ハンターバレー”にお出かけするのもおすすめ!

街並み

ドーナツ

オーストラリア第2の都市・メルボルン

アーティスティックな街並みに、秘密のアーケード、活気のあるバーやカフェ、ブティックなど見所がいっぱい。
少し足を延ばして郊外にいけばワイナリーや、ペンギンパレードなど外せない観光地もたくさん!市内には路面電車(トラム)が行き交い、イギリスの雰囲気漂うオシャレな街。

夜景

壁

南半球最大のビーチリゾート・ゴールドコースト

オーストラリア大陸の東海岸に位置する年間の晴天日が約300日の南半球最大のビーチリゾート。まっすぐに伸びる美しい海岸線は約42km。平均気温24℃で、1年を通じて過ごしやすく、温暖な気候に恵まれたゴールドコーストは世界の有名人が別荘の地にすることでも有名。ビーチ、自然、テーマパーク、ショッピングなど楽しみはさまざま!毎年7月にはゴールドコーストマラソンも行われます。

街並み

キングスパーク

世界で一番美しい街・パース

オーストラリア大陸の約1/3を占める西オーストラリア州の州都パース。世界で一番美しい街ともいわれ、「住んでみたい街ランキング」の上位をキープする素敵な街。行けば絶対好きになる!キングスパーク・ボタニカルガーデンは公園と植物園が併設しており、オーストラリアの植物も楽しめます!手入れが行き届いてとても綺麗で、朝のお散歩は清々しくて気持ちいい♪

パームコーブ

キュランダ鉄道

2つの世界遺産を持つのんびりとした街・ケアンズ

ケアンズは世界で唯一、グレートバリアリーフとクイーンズランド湿潤熱帯地域の海と山の2つの世界遺産を持つ地域!
神秘的な海の世界や太古からの熱帯雨林のほか、あらゆる観光、体験を思いっきりお楽しみください!

おすすめのオプショナルツアー

オーストラリア基本情報

  • 国・自治区(国旗)
    オーストラリアオーストラリア
    Commonwealth of Australia
  • 言語
    英語
  • 宗教
    キリスト教(カトリック、英国国教会)60%以上、そのほかイスラム教、仏教など。無宗教も多い。
  • 気候
    広い国土を持つため南北で気候は大きく異なる。南半球であるため、北部のケアンズなどは熱帯気候で雨季と乾季に分かれる。中部~南部は温帯~冷帯で日本の本州と近い気候だが、冬は10℃以下に下がることは少ない。日本とは季節が逆なので気を付けたい。
  • 服装(あると便利な持ち物)
    年間を通して日差しが強いのでサングラスや日焼け止めはあった方がよい。
  • 通貨
    オーストラリアドル【AUD】
    1オーストラリアドル=73円(※2020年2月現在)
  • チップ
    基本的にはなし。よいサービスを受けた時には渡すこともある。【レストラン】代金の10~15%。【タクシー】2ドル前後。【ホテル】何か特別なことをお願いした際に2ドル程度。
  • 飲み水
    水道水が飲めるが、体質に合わないこともあるので、気になる方はミネラルウォーターの購入を。
  • マナー・習慣・文化
    麺やスープをすするのはマナー違反。タクシーに1人で乗る際は助手席に座る。
  • トイレ
    基本的に都市部であれば日本と変わることはない。ペーパーもついているし、流せる。有料トイレもほぼない。
  • 喫煙
    地域によって多少違いがあるものの、基本的には公共の場所では禁煙。外にある喫煙所で喫煙が可能です。歩きたばこや投げ捨ては厳しい罰金が科せられるので注意。
ページトップへ