シンガポール特集

シンガポール特集

HISのシンガポール旅行はココが違う!

HISツアーデスク

マリーナ・マンダリン

LaiLaiツアーデスク(マリーナ・マンダリン内4階)が安心の24時間日本語サポート!

日本人スタッフと日本語スタッフ(ガイド)が対応!オプショナルツアーのお申し込みや現地の最新情報のご提供などを承ります。お気軽にご来店ください。■営業時間:9:00~18:00 ■定休日:年中無休

バス

セントーサ島

LaiLaiシャトルが滞在中乗り放題!

シンガポールの人気2地区、オーチャート地区&マリーナ地区とアミューズメントアイランドのセントーサ島を結ぶシャトルがパワーUP!人気の観光スポットである植物園の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」にも立ち寄るので、観光をよりお楽しみいただけるようになりました!

※お席には限りがあり先着順となります。満席のためご乗車いただけない場合、ほかの交通手段をご利用いただく場合がありますので予めご了承ください。またその際にもご返金等はありません。 ※商品によっては上記特典が対象外となります。詳しくはスタッフにご確認ください。

基本情報やアクセス情報\シンガポールのタウン情報/

  • 時差
    日本との時差は-1時間(サマータイムなし)
  • 公用語
    英語、中国語(北京語)、マレー語、タミール語
  • 通貨
    SGD(1SGD=約82円)※2020年2月現在
  • チップ
    基本的に不要。但し、ホテルなど、お世話になった時はSGD1~2、レストランで良いサービスを受けた時はSGD2~3が目安。
  • 気候
    熱帯海洋性気候。湿度が高く、年間平均気温24~27度。昼間は30度を超す。年間を通して気温、季節の変化はほとんどないが、ときどきスコールがある。5月~8月が雨も少なくて暑い時期。はっきりした雨期はなく、11月~3月は降水量が増える時期。
  • 旅券残存有効期間
    シンガポール入国時6ヵ月以上必要。

SNSにあげたくなるようなスポットが多数あり!

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

緑に囲まれ、世界中の草花を観賞できる巨大な植物園です。高さ25~50mにもなる人工のスーパーツリー群は眺望抜群の吊り橋でつながっており、夜にはライトアップも実施されます。

マリーナベイ・サンズ

マリーナベイ・サンズ

シンガポールの新名所となった高級リゾートホテル。空中に浮かぶ船のようなサンズ・スカイパークを、3つの巨大なホテルタワーが支える特徴的な姿はインパクト絶大です。絶景フォトでおなじみの天空プールは、宿泊客のみの特権。

マーライオン

マーライオン

上半身はライオン、下半身は魚の姿をしたシンガポールのシンボル、マーライオン。夜にはライトアップで堂々たる姿が浮かび上がります!マリーナ・ベイを見渡すビュースポットでもあるこちらでぜひ写真撮影を!

JANICE WONG

JANICE WONG

ナショナルミュージアム内にあるジャニス・ウォン・シンガポールで食べれるハイティーは、とってもモダンでおしゃれ!伝統的なティースタンドのハイティーもいいですがアーティスティックなスタイルも試してみて!

カトン地区

カトン地区

カラフルな雑貨や、フォトジェニックな建物など、キュートなもので溢れていて、特に女子旅に人気No.1のエリア!プラナカン建築群と呼ばれるカラフルな建物をじっくり見て楽しんでみてはいかがでしょうか!

リトル・インディア

リトル・インディア

サリーに身を包んだインド女性で賑わう極彩色のインドタウン。美しいヒンドゥー寺院はぜひ見学したい。

クラーク・キー

クラーク・キー

シンガポール川のリバーサイドで今最も賑わうエリア。グルメにライブ、クラブとナイトライフを彩る店が満載。

シンガポール動物園

シンガポール動物園

「世界で最も美しい動物園」と讃えられる広大な動物園。約300種類、2800頭以上の動物が、人と動物を隔てない野生に近い状態で飼育され、1日たっぷり楽しめます!

カフェ I am

カフェ I am

思わずSNSにあげたくなる、大きなレインボーケーキが人気のカフェ。カラフルなケーキは、友達とシェアがおすすめ。ハンバーガーも人気の1品! おしゃれなストリート散策の合間に立ち寄ってみては!?

   
ページトップへ