新STYLEで楽しむ奄美女子タビ♡

奄美大島は鹿児島県と沖縄の間にある島です。オフシーズンでも天気がよければ海水浴やマリンスポーツができるぐらいあったかいです。透明度が高くて綺麗な海や大自然を感じることはもちろん、女子にはうれしいお洒落なカフェもあるので観光スポットとしても楽しむことができます。

TOUR PLAN
ツアープラン

タビジョ厳選♡どう過ごす?おすすめオプション

MODEL PLAN
モデルプラン

新島地図(イメージ)

ゆったり満喫 南MODEL PLAN

※モデルプランです。旅行代金に観光・食事などは含まれませんのでご注意ください

  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • 15:00 ホテルカレッタ
  • 11:10 奄美空港到着 レンタカーを借りてホテルへ ⇒ 15:00 ホテルチェックイン ⇒(市内へ夕食)
  • マングローブ カヌー体験(イメージ)
  • マングローブ カヌー体験(イメージ)
  • マングローブ カヌー体験(イメージ)
  • マングローブ カヌー体験(イメージ)
  • マングローブ カヌー体験(イメージ)
  • 10:00 マングローブカヌー体験
  • 海だけじゃない奄美大島の魅力のひとつ、マングローブでカヌー体験ができます。マングローブパークは奄美群島国定公園特別保護地区に指定されていて、雄大な景観やそこに暮らす生きものたちが守られています。島ならではの時間を過ごしながら、大自然を感じることができるのでとても楽しかったです。
  • マネン岬展望台(イメージ)
  • マネン岬展望台(イメージ)
  • マネン岬展望台(イメージ)
  • マネン岬展望台(イメージ)
  • 12:00 マネン岬展望台
  • 奄美大島にはたくさんの展望台があります。ここのマネン崎展望台は加計呂麻島と大島湾を一望できます。 時間や天候で海の色が変化していくのが楽しめますよ。展望台周辺には奄美大島特有の植物が植えられています。
  • ホノホシ海岸(イメージ)
  • ホノホシ海岸(イメージ)
  • ホノホシ海岸(イメージ)
  • 13:00 ホノホシ海岸
  • 浜辺一面まん丸な玉石が特徴の海岸!14:00 南部を散策(途中カフェ立ち寄り) ⇒ 17:00 ホテル着
  • 土盛海岸(イメージ)
  • 土盛海岸(イメージ)
  • 10:30 土盛海岸
  • 海の美しさは奄美大島の中でもトップクラスの土盛海岸。エメラルドグリーンとコバルトブルーのグラデーションが凄く綺麗なんです。「ブルーエンジェル」とも呼ばれています。あまりの美しさに目を奪われてしまいます。 ⇒ 11:50 奄美出発

アクティブに満喫 北MODEL PLAN

※モデルプランです。旅行代金に観光・食事などは含まれませんのでご注意ください

  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • ホテルカレッタ(イメージ)
  • 15:00 ホテルカレッタ
  • 11:10 奄美空港到着 レンタカーを借りてホテルへ ⇒ 15:00 ホテルチェックイン ⇒(市内へ夕食)
  • 土盛海岸(イメージ)
  • 10:30 土盛海岸
  • 道が整備されておらず駐車のスペースも限られていますが、車をとめて歩いて行くとこんなに綺麗な海が見えてきます。真っ白の砂浜はとてもさらさらで軽くはらうだけですぐとれるほどです。
  • 用安海岸(イメージ)
  • 用安海岸(イメージ)
  • 用安海岸(イメージ)
  • 用安海岸(イメージ)
  • 用安海岸(イメージ)
  • 11:00 用安海岸
  • 空港から1番近いビーチです。小さいヤシの木がたくさんで海外にいる気分になります。奄美大島は南国植物がたくさん植えられてるんです。海岸沿いにはレストランやリゾート施設など並んでいて充実しています。夏場は観光客や現地の人にも人気のビーチでたくさんの人が集まるそうです。
  • ひさ倉(イメージ)
  • ひさ倉(イメージ)
  • ひさ倉(イメージ)
  • ひさ倉(イメージ)
  • 12:00 ひさ倉
  • ご飯に様々なトッピングをしてだし茶漬けにして食べる料理で、私たちは初めて食べました!鳥の出汁が効いていて優しい味わい!何杯も食べてしまいそうになるくらい美味しかったです。
  • 加世間峠(イメージ)
  • 加世間峠(イメージ)
  • 加世間峠(イメージ)
  • 加世間峠(イメージ)
  • 加世間峠(イメージ)
  • 13:00 加世間峠(2つの海が見える丘)
  • 空と東シナ海岸と太平洋が一望できる絶景の穴場スポットです。観光マップにも紹介されてないため人はほとんどいなくておススメスポットです!Googleマップで名前を検索したら出てきますがそれでは正しい道順が表示されず到着できませんでした。行かれる方はネットなどに行き方を書いたブログなどがあるので参考にしてみてください。
  • サントクカフェ(イメージ)
  • サントクカフェ(イメージ)
  • サントクカフェ(イメージ)
  • サントクカフェ(イメージ)
  • 14:30 サントクカフェ
  • 龍郷町にあるお洒落なカフェ。少し市内の方からは離れていますが、ぜひ訪れてみてほしいです。木のぬくもりを感じる店内では、ドリンクを飲みながら一息つくのにぴったりです。
  • ハートロック(イメージ)
  • ハートロック(イメージ)
  • ハートロック(イメージ)
  • ハートロック(イメージ)
  • 15:30 ハートロック
  • 干潮時に見れる恋愛のパワースポット!潮だまりに溜まった海水がハート型に見えます。いつでも見れるわけではなく干潮時のときにしか姿をあらわしません。その理由で「幻のパワースポット」とも言われています。行かれる方は潮位を調べてから訪れた方がいいです。
  • それいゆふぁ~む(イメージ)
  • それいゆふぁ~む(イメージ)
  • それいゆふぁ~む(イメージ)
  • それいゆふぁ~む(イメージ)
  • それいゆふぁ~む(イメージ)
  • それいゆふぁ~む(イメージ)
  • 16:30 それいゆふぁ~む
  • 奄美大島の観光スポットであるハートロックに行く際に入り口目の前にあるお店。自社農園の作物を使った、フードやドリンクは全て奄美大島産です。
  • ラ フォンテ(イメージ)
  • ラ フォンテ(イメージ)
  • ラ フォンテ(イメージ)
  • ラ フォンテ(イメージ)
  • 17:15 ラ フォンテ
  • 香料や着色料などは、一切使用しておらず素材の持ち味を大切にしたジェラート屋さん。とっても美味しかったです。白い建物でお洒落な店内は、カラフルなジェラートの写真映えもします! ⇒ 18:00 ホテル到着
  • 9:30 ホテルにて朝食 ⇒ 10:30 海沿いをドライブしながら空港へ ⇒ 11:50 奄美出発

※タビジョレポーターが巡ったスポットを基にモデルプランを作成しています

AMAMI OSHIMA MAGAZINE

全てのタビジョマガジン