女子旅特集【スペイン】|HIS 福岡発

女子旅・スペイン
スペイン

スペインは芸術が溶け込む街並みにおしゃれなショップが立ち並ぶ女子旅にはもってこいの国。美食の地としても有名で、日本人にも合う料理もたくさん。あなただけの旅で感性を刺激しよう。

SPOT
スペインのオススメスポット紹介

#活発ガールのスペインの過ごし方

  • スペイン サン・ジョセップ市場
  • サン・ジョセップ市場
    スペイン#市場#カラフル
  • 「ボケリア」の愛称で親しまれるバルセロナ最大の市場がここ。観光客はもちろんバルセロナっ子も多く訪れ常に活気に満ちています。カラフルなお菓子や色とりどりのフルーツ、野菜から魚貝類やお肉にいたるまで、まさに食材の宝庫。
  • 詳細を見る
  • スペイン フラメンコ
  • フラメンコ
    スペイン#フラメンコ#ダンス
  • 情熱のダンスを一度生で見てみたい、体験してみたいと思う方もいるのではないでしょうか?鑑賞もよし、体験もよし、ドレスを買ってみるのもよし。本場でしかできない貴重な体験をしてみましょう!

#食通ガールのスペインの過ごし方

  • スペイン Pulperia A’Gudina
  • Pulperia A’Gudina
    スペイン#隠れ家#タコ専門店
  • 店名はグディーニャ地方のタコ屋さんという意味。日本の雑誌にも取り上げられたことがある、知る人ぞ知る人気タパス店です。
  • 場所の情報を見る
  • スペイン bubo
  • Bubo
    スペイン#ケーキ屋#スイーツ
  • 店内にはスペイン最優秀パティシエが生み出すスイーツがずらり。2005年リオンで開かれたワールド・チョコレートケーキ・コンテストで賞を獲得した「サビーナチョコレートケーキ」がお店の定番人気ケーキ。
  • 場所の情報を見る
  • スペイン パエリア
  • パエリア
    スペイン#定番料理#本場
  • スペイン料理といえばで思い浮かぶ方も多いのでは!魚介の味がぎゅっと凝縮されたパエリアは必食!本場の味をぜひ一度ご堪能下さい。

#王道ガールのスペインの過ごし方

  • スペイン サグラダ・ファミリア
  • サグラダ・ファミリア
    スペイン#世界遺産#定番#観光スポット
  • キリストの一生が描かれた壁面、ステンドグラスがきらめく内部は圧巻の一言。まるで木漏れ日溢れる森のような天井にも注目
  • 詳細を見る
  • スペイン カサ・ミラ
  • カサ・ミラ
    スペイン#建築物#世界遺産#アパート
  • ガウディ設計の高級アパート。ガウディが自然界にインスパイアされ、直線を排除して曲線で表現したという集合住宅。現在も実際に人が住んでいるというから驚き。有料で館内見学も可能
  • 詳細を見る
  • スペイン グエル公園
  • グエル公園
    スペイン#公園#トカゲ#カラフル
  • 実業家グエルとガウディが夢のコラボで創り上げた未来都市型の分譲住宅地。買い手がつかず、結局売れたのはガウディ本人とグエルが購入した2軒だけだったとか。現在は市が買い上げ、公共公園に。
  • 詳細を見る
  • スペイン カサ・バトリョ
  • カサ・バトリョ
    スペイン#フォトジェニック#世界遺産#絶景
  • ラシア通りにあってひときわ目を引く、ガウディが実業家バトリョの依頼を受け、増改築した邸宅。地中海をテーマに曲線的なデザインの邸宅は内部もタイルやステンドグラスの装飾が施されています。
  • 詳細を見る

INFO
スペインの知っておくと便利な基本情報

通貨
通貨はユーロ。1ユーロ=約125.7円。(※2020年9月現在)
気候
1年を通じて東京よりも比較的温暖で雨も少ない地中海性気候
交通
【バルセロナ】黒と黄色のツートンカラーの車体で、台数が多く流しもある。緑色のランプがついていれば空車。
【マドリード】タクシーは白い車体で、主要ポイントに乗り場がある。台数が多く、流しも簡単に拾える。“LIBRE”の表示があれば空車。料金はメーター制。
パスポート・ビザ
あらゆる180日間の期間内で90日以内の観光、業務(添乗含む)、短期留学、外交・公用目的の場合はビザが不要です。パスポートの残存有効期間はシェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上が必要です。
時差
日本マイナス8時間(サマータイム期はマイナス7時間)
コンセント・電圧
電圧は220ボルト/50ヘルツ。プラグはCタイプ