女子旅・韓国・プサン
韓国・プサン

独自の食文化も多数ありソウルでは味わえない韓国がここにあり!もちろん韓国ならではのインスタ映えするカフェやプチプラコスメもたくさん!

SPOT
韓国・プサンのオススメスポット紹介

#活発ガールのプサンの過ごし方

  • 西面地下商店街・西面モール
    プサン・西面地下商店街・西面モール#ショッピング#ファッション
  • プサンの若者の街、「西面」。地下鉄西面駅から直結した大型ショッピングモールにはプチプラな洋服、靴、小物などがたくさん!掘り出し物を見つけにいこう♪
  • 場所の情報を見る
  • LOTTE MART
    プサン・南浦洞#スーパー#ハングル
  • 韓国のスーパー。日本のお菓子もハングルだと可愛く見えちゃう?!バラマキ系のお土産選びに最適。日本でも人気の韓国海苔やインスタントラーメンなどは種類が豊富すぎてついつい欲しくなってしまうはず!
  • 場所の情報を見る
  • 南浦洞
    プサン・南浦洞#ショッピング#定番
  • プサンのショッピング天国、「南浦洞」。このエリアは、女子が楽しめるおすすめスポットが目白押しです!ファッション・コスメと欲しいものが必ず見つかる!活発ガールなあなたにピッタリ♪
  • 場所の情報を見る

#食通ガールのプサンの過ごし方

  • 韓国 プサン ティッコギ
  • ティッコギ
    プサン#肉#骨の近くの一番うまいとこ
  • 韓国といえばやっぱり焼肉。ティッコギは金海発祥の豚肉の骨の周りについてる切り落とし肉の焼肉のことを指します。程よく脂が乗ったアツアツのお肉を、キムチやネギなどの薬味と一緒に!想像するだけでよだれがたれそうですが、コスパ最高なお料理なので、1人1,000円~食べることができます!
  • 韓国 プサン ケミチプ
  • ナクチポックン
    プサン#海鮮#名物料理#タコ鍋
  • プサンで上げられる名物料理の中でも特に人気のナクチポックン(タコ鍋)。タコや海老などのごろごろとした具材をうまみがしみこんだスープと一緒に真っ赤なタレで煮込んだ辛味鍋です。ごはんに掛けてのりと一緒に食べるのもおすすめですよ♪
  • 韓国 プサン サムゲタン
  • トンネサムゲタン
    プサン・海雲台#参鶏湯#牛骨スープ
  • 若鶏丸々1匹の中に高麗人参やもち米、栗、ニンニク等を詰めじっくりコトコト煮込んで出来上がるサムゲタン。白くエキスのしみ込んだスープはアツアツトロトロでうまみが凝縮されており、やみつきになること間違いなし!
  • 場所の情報を見る

#まったりガールのプサンの過ごし方

  • 韓国 プサン 新世界スパランド
  • 新世界スパランド
    プサン・海雲台#チムジルバン#まったり
  • 天然温泉や露天風呂、多様なサウナが22種類、レストラン、カフェ、ネイルショップ、マッサージ、エステなど、癒しがたっぷり詰まったオススメスポット!
  • 場所の情報を見る
  • 韓国 プサン 釜山アクアリウム
  • 釜山アクアリウム
    プサン・海雲台#水族館#癒し
  • 最新のデジタル展示で深海も探検できる!まるで深い海の中をたくさんの魚たちと泳いでるような感覚になれる本格水族館。生き物と触れ合えたり、バーチャルで海洋生物を見ることができたり、誰でも楽しめるスポット満載!
  • 場所の情報を見る

#王道ガールのプサンの過ごし方

  • 韓国 プサン 甘川文化村
  • 甘川文化村
    プサン#ウォールアート#インスタ映え
  • 今1番プサンで注目されてるアートスポット。韓国のマチュピチュと言われ至るところにアート作品があり、インスタ映え間違いなし!カラフルな家だけじゃなく、可愛いオブジェや壁など…見るだけで楽しくなれるものがたくさん!
  • 場所の情報を見る
  • 韓国 プサン スカイウォーク
  • スカイウォーク
    プサン・海雲台#スリル#観光スポット
  • プサン最新観光スポット!ガラス張りの歩道はスリル満点!まるで空中散歩している気分に♪ちょっと怖くても友達と歩けば楽しくなっちゃう?!ぜひ体験してみてください。
  • 場所の情報を見る
  • 韓国 プサン ザ・ベイ101
  • ザ・ベイ・101
    プサン・海雲台#絶景#釜山のマンハッタン
  • プサンの夜景といえば!ここ!ザ・ベイ・101!写真だけじゃ伝わらない夜景は是非、ご自身の目で確かめてください!建物内にはカフェやレストランもあるので、色々な楽しみ方ができる場所。
  • 場所の情報を見る
  • 韓国 プサン 海東龍宮寺
  • 海東龍宮寺
    プサン・海雲台#パワースポット#絶景
  • 一つだけお願いをかなえてくれるパワースポット!海が目の前にあり、波が打ち寄せてくる造りが特徴的な”海のお寺”。龍宮寺へ続く道には屋台が並び、ローカルフードの食べ歩きをしながら移動できます。
  • 場所の情報を見る

TOUR
韓国・プサン行きオススメツアー

韓国・プサン行ツアーをもっと見る

INFO
韓国・プサンの知っておくと便利な基本情報

通貨
100ウォン=約10円 (※2019年7月現在)
気候
日本とほぼ同じ。春・夏・秋・冬の四季がはっきりしており、服装は日本の普段の服装で問題ありません。
交通
【金海空港からプサン市内までのアクセス】金海軽電鉄から地下鉄に乗り継いで釜山駅まで約40分。タクシー:所要時間35分、料金15,000ウォン
パスポート・ビザ
パスポート残存:入国時3カ月以上必要 ビザ:90日以内の短期滞在は不要
時差
なし
コンセント・電圧
110Vと220Vと2つある。主要ホテルでは220Vが増えており、日本製の100Vのものを使用するときは変圧アダプターが必要。
2