タイ旅行

H.I.S.タイ旅行(ツアー・観光)の予約

豪華絢爛な寺院と近代的なビルが交錯する首都バンコク、世界遺産アユタヤ遺跡、アジア屈指のビーチリゾート、プーケット島など見どころ満載のタイ。お得なタイ旅行情報満載!H.I.S.のおすすめツアーから、こだわりのプランを検索&予約♪

検索

おすすめバンコクツアー

タイのホテル・オプショナルツアー

  • メルマガ会員登録はこちら

旅先情報

タイ観光情報

バンコク
バンコク
タイの首都。厳かな仏教文化と華やかなナイトマーケットと、さまざまな顔を持つ。
プーケット島
プーケット島
白い砂浜とエメラルドグリーンの海が特徴的。開放的なビーチから隠れ家ビーチまで表情豊かなビーチが点在し、ゆったりとした空気を味わえるリゾート地。

タイ 基本情報

国旗/正式名称
タイ王国国旗
タイ王国 Kingdom of Thailand(プラテート・タイ Prathet Thai)
首都
バンコク Bangkok
宗教
仏教徒95%、イスラム教徒3.8%、キリスト教徒0.5%、ヒンドゥー教徒0.1%、ほか0.6%
言語
公用語はタイ語。英語は外国人向けの高級ホテルや高級レストランなどではよく通じるが、一般の通用度は低い。
気候
タイは年間を通じて平均気温が30℃を越える、日本の真夏に近い気候。冷房対策に一枚羽織れるものがあると便利。
バンコク、プーケット島、ピピ島、クラビ、ホアヒンは11~3月が乾期で過ごしやすい。5月以降は雨期で雨が多く、強い西風で波が高くなり、西側のビーチで泳げないことも。サムイ島は他リゾートとシーズンが逆になり、本格的な雨期は11~12月で、その他は比較的気候も穏やか。
チェンマイなど北部や高山部では一年を通じて夜間肌寒いことがあるので、長袖の一枚くらいは必要。
日本からのフライト時間
東京からバンコクまで直行便で約6時間。福岡からなら約5時間20分。
チップ
日本の心付け同様、高級な場所ではいくらか渡したほうがスマート。
【ホテル】 荷物を運んでくれたボーイやルームサービスに20B程度。
【レストラン】 サービス料が含まれているような中級以上のレストランではおつりの小銭を、サービス料が含まれていなかったら支払い額の10%程度~最大でも100B程度。いずれにしろ明細はしっかり確認すること。
【タクシー】 不要。
【タイ式マッサージ】 一般的な店なら満足度に応じて1時間なら50B程度、2時間で100B程度。「センエン(1,000円)」などと言われても真に受けないように。そんなマッサージ師にはチップは不要。
水道水は飲まないこと。中級以上のホテルなら、毎日無料の飲料水がサービスされる。コンビニエンスストアやスーパーマーケットでは、飲料水の300ml入りペットボトルが1本6~10B程度で売られている。
マナー
【ゴミのポイ捨て禁止】 バンコクをはじめタイ国内の都市部では、条例によりゴミやタバコのポイ捨てに最高2,000Bの罰金を科している。
喫煙
【禁煙令】
タイではおもにエアコンが効いて密閉された公共スペースにおける喫煙が禁止されている。
発表されている禁煙場所は下記のとおり。
[営業時間内は禁煙]
・公共交通機関(バス、タクシー、旅客用鉄道車両、船、航空機、スクールバス)
・エアコン付き建物内(乗り物などの待合室、インターネットカフェ、スポーツ施設、レストラン、エレベーター、売り場、ホテルのロビー、バーなどのナイトスポット)
・建物内(劇場、図書館、床屋、仕立屋、美容院・エステ・スパ施設、薬屋、百貨店、入院施設のない医療機関、宗教儀式を行う場所、トイレ)
・そのほか(公共の船着場、電話ボックス)
学校や役所、スポーツ施設、医療機関、博物館・美術館、交通機関、飲食店など、不特定多数が利用する公共の場所は、だいたいどこも禁煙と考えよう。
[違反者の処分]違反者は罰金2,000B。
  • 旅する女子のためのタビジョ
  • ネイチャーワールド 秘境・世界遺産ツアー
  • ボランティア・スタディツアー
  • ユニバーサルツーリズムデスク
  • 世界一周旅行デスク
ページトップへ