カンボジア旅行・ツアー・観光

アンコールワットイメージ

カンボジア旅行(ツアー・観光)の予約

世界遺産アンコール遺跡群観光の基点、カンボジア旅行・カンボジアツアーの中心となる街シェムリアップには、アンコール遺跡群はもちろん、深いジャングルの中にひっそり佇む巨大遺跡ベンメリア、カンボジア第3の世界遺産候補に挙げられているサンボープレイクックなど見どころ満載。

検索

スタッフおすすめのカンボジアツアー

カンボジアのホテル・オプショナルツアー

オプショナルツアー
  • メルマガ会員登録はこちら

旅先情報

カンボジア 主要都市紹介

プノンペン
ワットプノン
発展著しいカンボジアの首都、プノンペン。カンボジアの歴史が見える博物館などシェムリアップとは違う顔を持っています。
シェムリアップ
アンコールワット
世界遺産アンコール遺跡群観光の基点となる街シェムリアップ。深夜まで開いているナイトマーケットでは可愛い雑貨ショッピングを楽しむことができ、パブストリートで飲む地ビール・アンコールビールはまた格別なおいしさです。

カンボジア 基本情報

国旗/正式名称
カンボジア王国国旗
カンボジア王国 Kingdom of Cambodia
首都
プノンペン  Phnom Penh
宗教
約90%が仏教徒。カンボジア仏教は生活に根付いており、いたるところに寺院がある。ほかにイスラム教徒やキリスト教徒もいる。
言語
公用語はクメール語で国民の9割以上が理解する。観光地では英語が通じることも多い。
気候
熱帯モンスーン気候のため、基本的に1年中暑い。11~5月が乾季で6~10月が雨季。雨季には毎日スコールがあるが、1日中降り続くことは少ない。乾季の中でも比較的気温が低めの11~1月が旅行のベストシーズン。
日本からのフライト時間
成田からプノンペンまで直行便で約6時間。アンコールワットのあるシェムリアップへは、プノンペンもしくはバンコクなどの都市で乗り換え。
チップ
チップは義務ではないが、欧米からの観光客が多い観光地では習慣になっていることもある。通貨はリエルでもUSドルでも可能。
【ホテル】ポーターやルームサービスに1ドル程度。【レストラン】少し高級なレストランでサービス料が含まれていない場合は1~2ドル。【ガイド】1日ガイドしてもらった際、ガイド代以外に2~3ドル。
衛生面に問題があるので、水道水は飲まない方がよい。ミネラルウォーターを持ち歩くように。
トイレ
公衆トイレは少なく、衛生的にも問題があることも多いので、極力ホテルやレストランで済ませたい。付属のゴミ箱がある場合はペーパーを流さずにゴミ箱に捨てるように。
マナー
寺院は神聖な場所なので、タンクトップや短パンなど肌の露出が多い服は避けた方がよい。必ず長袖やストールなどの持参を。また僧侶にカメラを向けることも避けた方がよい。
ページトップへ