H.I.S.でんきの特長

H.I.S.でんきとは

H.I.S.でんきはHTBエナジー(子会社)の代理店です。
2016年、すべての方が自由に電力会社を選ぶことができるようになりました。
HTBエナジーは、エコロジカルな環境を大切に保存し育てていくことを目指しうまれた、旅行会社H.I.S.の電力会社です。長崎のハウステンボスからスタートし、全国(※沖縄・離島除く)の企業・一般家庭のお客さまにご利用いただいています。
H.I.S.はこれまで、旅を通して皆さまの暮らしを応援してきました。今度は安定・安価な「H.I.S.のでんき」で、皆さまの暮らしを豊かにするお手伝いをします。
生活の基盤である電力は、皆さまの暮らしを支える大切なライフライン。HTBエナジーが電力提供し、H.I.S.でんきが電力販売をサポートします。公式販売代理店だからこそ、安心・カンタンなお手続きで、おトクなでんきへのお切り替えをサポートします。

ご契約電力数

数値には全国約24万3千件(供給電力:943,691kW)の低圧サービスと契約確定分も含みます。

2019年7月1日現在

品質そのまま安定供給

切り替え費用は0円!電気の質は変わらず、切り替え後も、お住まいのエリアの地域電力会社の送配電設備を使用するため、安定供給が継続します。品質や停電リスクなどに変わりはありません。

電力供給のしくみ

H.I.S.でんきが
目指すもの

電力新時代。高度経済成長以降、私たちの快適で豊かな生活の変遷とともに、エネルギーの消費量は常に伸び続けてきました。ますます拡大する環境問題を背景に、ハウステンボスは新たにエネルギー事業へとチャレンジいたします。増え続けるエネルギー需要の中で、人と自然がともに輝く「共存・共生」というテーマを掲げ、最先端の研究施設を構え積極的に環境技術・エネルギー技術の開発を行い日々進化してまいりました。私たちの暮らしの中の身近な電気を貴重な資源とし、巡りゆくどの時代も、美しい地球とともに歩んでいくことができるよう、プロジェクトをあらゆる側面から精査し行う経営姿勢が重要だと考えています。ハウステンボスの建設当時より環境学への強い関心と理解を深めてきた社員とともに、人類の発展や世界の平和へと貢献を目指してまいります。また、エネルギー問題のみならず、組織の多様性を活かし医療や教育など多くの国際的な問題解決のために取り組み、アジアに広く貢献できる人類の発展や世界の平和に貢献できる企業を目指して活動に従事してまいります。

取締役会長

澤田秀雄