[12]SDGs(エネルギー・環境・まちづくり)
海外視察モデルコース

SDGs(イメージ)

●業界

SDGs(エネルギー・環境・まちづくり)

●方面(国)

ヨーロッパ(デンマーク)

●目的

1. 世界の潮流を知り、事業のヒントに
2. 新しい価値を創造し、社内に浸透をさせる人材の育成

●ポイント

再生可能エネルギー100%を目指すデンマークでサステナビリティを学ぶ旅6日間
環境負荷が少ない、誰もが生きやすい持続可能な社会を目指し、さまざまな取り組みを活発化させているデンマーク。
2050年までに化石燃料の使用をゼロにし、再生エネルギー100%を目指す国家政策を打ち出すなど環境都市として世界をリードし続けています。
大量生産・大量消費の時代が終わり、環境に優しい循環型経済へシフトしはじめた現代。
資源の再生や共有を前提とした商品やサービスの開発が求められる今、多くの企業が迎える未来のヒントがデンマークにはあります。
コペンハーゲンのスマートシティ、自然エネルギー100%ロラン島の視察を通じて世界の潮流を体感します。

視察先紹介

SDGs(イメージ)
SDGs(イメージ)

●State of Green(デンマーク・グリーン技術ポータル)

デンマークのエネルギー・環境産業を推進する民間機関。
デンマークの環境ソリューションや技術に関する市場促進と共に、2011年には新たな環境ブランド「ステート・オブ・グリーン~未来へ、デンマークとともに」を打ち出しています。 House of Greenはコペンハーゲン中心街に建設されたデンマークの環境施策をアピールするショールーム兼ビジターセンター。

●ヴィジュアル気候センター

世界の気候、エネルギーを学ぶ巨大な科学地球儀があり、地球規模の気候変動をシュミレートすることができます。
現状を知り、グリーン社会をつくりだす必要性を考えてもらうことを目的としています。

●ゴミ処理施設REFA

NGO(非営利企業)が運営するロラン島における廃棄物処理全般を行う施設。
廃棄物や藁によるコジェネレーション(熱電供給)、リサイクルセンターを運営し、環境教育の取り組みも行っております。

●リサイクルセンター

持ち込まれたゴミを約40種類に分別して回収している施設。
再生可能エネルギーを生かすためには「市民ひとりひとりの意識や行動」が大切であることを学びます。

モデルスケジュール

都市名 行程
[1] 成田

コペンハーゲン
成田空港発 → 空路、コペンハーゲンへ

コペンハーゲン着後、ホテルへ
ホテルチェックイン
[食事:朝× 昼× 夕× コペンハーゲン泊]
[2] コペンハーゲン


ロラン島
ホテルにて朝食
State of Greenの案内でスマートシティ視察
◆House of Greenで取り組みのお伺い
専用車でロラン島へ(2時間)

◆ヴィジュアル気候センター視察
ホテルチェックイン
レストランにて夕食
[食事:朝〇 昼〇 夜〇 ロラン島泊]
[3] ロラン島 ホテルにて朝食
◆ゴミ処理施設REFA(レイファ)視察

◆バイオガス・バイオファーム農家見学
レストランにて夕食
[食事:朝〇 昼〇 夕〇 ロラン島泊]
[4] ロラン島

コペンハーゲン
ホテルにて朝食
◆リサイクルセンター訪問

専用車でコペンハーゲンへ(2時間)
ホテルチェックイン
レストランにて夕食
[食事:朝〇 昼〇 夕〇 コペンハーゲン泊]
[5] コペンハーゲン ホテルにて朝食
出発まで自由行動。フライトにあわせて空港へ。
コペンハーゲン発 → 空路、帰路の途へ
[食事:朝〇 昼〇 夜× 機中泊]
[6] 成田 成田空港着
到着後、解散となります。

詳細はお問い合わせください。ご希望に沿ったプランをお見積もりいたします。

  

●関連コース▶[9]環境保護(ドイツ)

カテゴリーの異なる視察を組み合わせて一国の取り組みから包括的に学ぶ、または国をまたいでのアレンジも可能です。お気軽にお問合せください。

お問い合わせ先

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

SDGs(エネルギー・環境・まちづくり)
海外視察モデルコース

ご相談・お問い合わせフォーム

【旅行企画・実施】 株式会社エイチ・アイ・エス 東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー29F 観光庁長官登録旅行業第724号

視察旅行ページへ
お問合せはこちら
視察旅行・見本市・国際カンファレンス・展示会など  ご相談・お問い合わせ
×CLOSE