コロナ禍で急増した在宅勤務やリモートワーク。
より自分らしい働き方、生き方を見つけるために、
少し都会を離れ、リフレッシュして仕事をする、
その地域に触れて気づきを得る。
そんな働き方を取り入れてみませんか。

無題ドキュメント

今の働き方で、このようなお悩みは
お持ちではないですか?

  • ・有休は取れるが、連休は取りにくいため
    有休消化率も悪く、リフレッシュにならない
    ・心身ともに健康で働くためにも、家族や友人、
    趣味との時間も大切にしたい
    ・テレワークによるストレスや運動不足、
    コミニュケーション不足を解消したい
  • ・自宅では集中できる環境がない
    ・社員のモチベーション・ワークエンゲイジメントを
    向上させたい

  • 単休でもリフレッシュできる環境に行くことができ、有休消化率UP
  • ワークライフバランス向上でモチベーションも高まる
  • アクティビティのできる環境で運動不足解消になる
  • 旅・地域交流で自己効力感を高め、ワークエンゲイジメントを向上させる
  • いつもと異なる環境により、気づきや斬新なアイデアが出やすい
  • 自然に触れることでストレスを軽減させる

目的や取り入れ方によって様々な効果につながります。社員が心身ともに健康で、生産性をもって在籍し続けてもらうための手段にもなります。

・家族でワーケーションへ!
お父さんがお仕事をしている間、ご家族は観光やアクティビティへ。仕事前後や休日はそのまま旅行として家族で過ごすことができます。
・チームや仕事仲間と少人数で!
コミニュケーション不足になりがちなテレワークも、同じプロジェクトチームの仲間でワーケーションを取り入れれば、より良いコミニュケーションが図れます。
・健康経営として!
場所を選べばサーフィンやスキーなど、仕事前後や休日を朝から趣味に打ち込めます。ランニングやサイクリングのモチベーションも上がり、心身ともに健康に。
・副業や学びの場として!
自身の仕事を持ち込むだけでなく、その地域の仕事に触れたり、交流することにより、気づきや成長の機会に。

商品ラインナップ

HISの新型コロナウイルス感染症拡大予防対策

お客様に安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」(出所:日本旅行業協会・全国旅行業協会)に沿って、感染防止対策に取り組んでおります。

お問合せはこちら
まずはお気軽にご相談ください  ご相談・お問い合わせ
×CLOSE