GoToトラベルの上手な使い方 vol.2
~利用編~

公開日:2020年11月16日

無題ドキュメント

前回予約編でお届けした「GoToトラベルキャンペーン」
今回は予約したあとの実際の「利用編」をお届け致します。

「地域共通クーポン」受け取り方・気を付けたいこと・使い方

先に、支払い金額の計算の際「地域共通クーポンは、予約後に受け取り」とお伝えしました。
もう少し詳しくクーポンの説明をしたいと思います。
クーポンの受け取り方は、事業主(旅行会社やホテルなど)に寄って異なります。

種類①:紙クーポン


イメージ

紙のクーポンはこんな感じです。私は、ホテルをチェックインした時に受け取りました。

種類②:電子クーポン
旅行会社によっては、紙のクーポンではなく、電子クーポンがほとんどのよう。
どうやって電子クーポン発行するかというと、サイトで発行する事ができます。

~受け取りまでの流れ~
①オンライン予約サイト等において、旅行・宿泊商品・を購入
②旅行会社等から予約確認書や予約確認メールで、受け取りに必要な情報を確認
(地域共通クーポンの金額、旅行会社等のID、予約番号または受付番号、宿泊先都道府県や目的地)
③SMS認証 ※11月25日より
※クーポン受け取りに利用されるスマートフォンの設定で予めショートメッセージを受け取れるよう設定
④チェックイン当日(15時~)代表者の方が電子クーポンサイトにアクセスし、旅行会社等から案内された以下の情報を入力してクーポンを発行


イメージ  ※受け取りサイトの画面

参考サイト:地域共通クーポン(電子クーポン)の受け取り方
https://goto.jata-net.or.jp/coupon/denshi.html

「スマホ等のデバイスを持っていないので、電子クーポンが受け取れません」という方は、
特別対応として紙クーポンの発行をして貰えるみたいです。(発送料別)
ただ事前の申請が必要みたいなので、紙クーポンが必要な方はお早めに。
バスツアーや添乗員付きツアーは出発当日、紙クーポンが渡されます。

使い方①:利用期間
宿泊付きの人は宿泊日とその翌日、日帰りの人は旅行当日しか利用出来ないから要注意!

使い方②:利用エリア
使える地域が「旅行先の都道府県+隣接都道府県」と決められています。
例えば沖縄へ旅行に行ったとしたら、東京や羽田空港では使えない。あくまで旅先で使うクーポンなのです。

紙クーポンの場合、左下に利用エリアが記載されていました。

イメージ ※拡大図

結構使える時間も場所も限られていますね。上手ーく使わないと。

使い方③:利用場所
利用エリアならどこでもクーポンが使えるわけではありません。
クーポン利用には、GoToトラベル事務局の登録を受けた店舗・施設を探す必要があります。

実際、私は現地のレストランに入ったら「すみません、うちでは使えません」と断られました。
マークを掲げているレストランか、事前にインターネットで調べていくと困らないと思います。

イメージ

使いづらいといった意見がメディアで報道されています。
理由のひとつが「提携店舗の少なさ。早く店舗が増えることを期待ですが、利用できる店舗は検索して探すことをお勧めします。

参考サイト
■エリア・カテゴリーから探す https://goto.jata-net.or.jp/#coupon
■地図から探す https://map.goto.jata-net.or.jp/



使い方④:おつり無し!
クーポンは、1,000円単位の金券になっていて、おつりは出ないです。




上手な利用方法①:予約時に注意!クーポンの算出方法
先に、100円単位は四捨五入されて算出されるとお伝えしました。
四捨五入を考えると、「1人1人別々」「2人一緒に予約」でクーポンの金額が変わります。

イメージ

上手な利用方法②:利用場所
補助対象や金額を考えると、オプショナルツアーなどは事前に予約した方が得!と思いましたが、
このクーポンは現地のオプショナルツアーにも使う事も出来ます。

美術館、テーマパーク、レストランなどなど、なんでも事前に申し込むのではなく、
クーポンが使える場所を確認し、 旅行先でクーポンを利用して滞在を楽しむ事も考えましょう!

上手な利用方法③:もし余ってしまったら…
利用日も決まっている、利用する場所も決まっている、おつりも出ないとなると、「使わずに余ってしまった…」なんて事も。

実は、ユニクロ、コンビニ、スタバなど、全国チェーン店のお店でも使えます。
こんな季節です「旅行先がちょっと寒かった」「空港や駅で時間が空いてしまった」などの時は、是非クーポンを利用してみて下さい。

コロナ禍で変わった旅の仕方、予約するときの事前準備・必要なもの

vol.2ではちょっとした利用方法のコツをお伝えしました。
いかがでしたでしょうか。

まだ知らないことも多い「GOTOキャンペーン」ですが、
自分達の住んでいる自治体独自の割引キャンペーンなどもあるので、
一度旅行会社に問い合わせてみるのが良いですね。

次回は「11月以降の変更点」についてお知らせします。

イメージ