GoToトラベルの上手な使い方 vol.1
~予約編~

公開日:2020年11月16日

無題ドキュメント

話題の「GoToトラベルキャンペーン」
きちんと安全対策をした上ならと思い、思い切ってこの前、利用してみてみました!
利用して気づいたこと、困ったこと、注意した方がいいな、って思う事をお伝えします。

そもそもどんな仕組み?いつまで?

GoToトラベルとは、地域の再活性化を目的として実施される、旅行代金が最大半額となる官民一体型の消費喚起キャンペーンの事です。
この超お得キャンペーンですが、2021年1月31日までとなっております。 現在、国土交通省が延長を検討中というニュースも出ています。
※「宿泊あり」の場合2021年1月31日(日)宿泊分、日帰りの場合2021年1月31日(日)出発分まで(予定)

しかし、国の助成金金額予算が終わったら終わりのキャンペーンなので、後になればなるほど、適用されない可能性があるみたいです。 ちなみに、予約日で助成金が適用になるという事なので、早目に予約していた方が安心して利用出来そうですね。

概要はこちら
▶国内旅行を対象に、宿 泊・日帰り旅行代金の1/2相当を国が補助
▶支援額は宿泊の場合は1人1泊につき最大2万円、日帰り旅行の場合は最大1万円
▶支援額の内、7割程度が旅行代金の割引に、3割程度は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与
7泊分まで支援の対象 ※利用回数の制限はないので、期間中は何度でも割引額適応
※7泊の制限は、11月17日(火)0時以降の予約・販売分より適用されます。

参考:観光庁 Go To トラベル事業関連情報 https://www.mlit.go.jp/kankocho/page01_000637.html


理解しておきたいポイントは2つです。
①旅行代金の35%が割引、15%は現地使えるクーポン券として渡される
②補助金=割引額には上限がある


グラフにするとこんな感じです。

イメージ

補助金の15%にあたる地域共通クーポンですが、これは旅行を予約する時点ではなく、予約後に受け取ることになります。
なので、予約をする時点では、自己負担額+クーポン代金を支払い、後日クーポンを受け取ります。

受け取り方は旅行会社によって異なり、「予約完了後に紙で受け取る」場合や、「ホテルでチェックインの時に受け取る」「メールで電子クーポンを受け取る」などがあります。

支払いの事例を見てみましょう。
例えば、1人15,000円の1泊2日旅行代金に2人で行った場合…

イメージ

「あれ?(クーポンの)30,000円の15%は、4,500円じゃない?」と思った方。計算が早い!
地域共通クーポンは、1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入(端数が500円以上の場合は1,000円のクーポンを付与)されます。

もう一つ事例を見てみましょう。 1人50,000円の1泊2日旅行に2人で行ったら?

イメージ

クーポンの四捨五入があったり、最大補助金額があったりややこしいですね。
支払い額を算出されたい方は、是非こちらをご利用下さい。
▶https://www.his-j.com/kokunai/campaign/goto/

どうやって予約するの?対象商品って?

予約は旅行会社を通さなきゃ駄目と思われている方も多いですが、直接ホテルに予約しても適用されるんです。 「事業者登録を受けた事業者の提供するキャンペーン適用商品を申し込み・購入することが 基本」とあります。予約する時は、登録している事業者なのか確認するようにしましょう。

ただ、国内旅行と一言で言っても、様々なプランがあります。
・国内ツアー
・国内バスツアー
・国内ダイナミックパッケージ(航空券+ホテル)
・国内ホテル

各事業者は、わかりやすいように「GoToトラベル対象」と名称を付けていたり、マークを付けていたりします。それらを必ず確認するようにしましょう。

例①)鉄道を使って旅行に行きたい!
「JRチケットはチケット単体ではGoTo適用外ですが、チケット込みのパッケージツアーなら対象になる」など、予約方法も気にするとお得に。場合に寄っては、パッケージツアーの方がお得な場合もあります。

~料金の一例~
JRチケット(2万円)+ホテル1泊(1万円) ➡ ホテルのみGoToトラベル適用で26,500円
JRチケット付パッケージツアー(3万円) ➡ ツアー代金総額でGoToトラベル適用で19,500円

例②)飛行機を使って旅行に行きたい!
「ホテルと飛行機を別々に予約するのと、ツアーってどっちが安いんだろう…?」 私が確認した時、ホテルは割引になったけど、飛行機は割引になりませんでした。 結局、総額にしたらツアーの方が安くなったので、今回はツアーで行くことにしました。

例③)オプショナルツアーに参加したい!
出発前に色々調べていたら、面白そうなオプショナルツアーがあったので、ダメ元で旅行会社に含んで割引にならないか聞いてみました。 そしたら”出発前まで”に振り込めば追加オプションも対象となると回答が!!ダメ元で聞いてみて良かったです。 。

温泉などの入湯税も、「あらかじめ予約した際の旅行・宿泊代金に含まれる場合には、入湯税を含めて旅行代金として計算、割引対象」となりますが、現地で支払う場合には、補助金の対象外となります。

イメージ

△マーク例

注意したい点

表示金額の見方
webなどに記載されている表示金額は割引前の金額!! 割引後のお支払金額は、ご予約確認画面(お見積り画面)まで進んでちゃんと確認しておきましょう。

▼例
イメージ


②旅行会社によって計算が違う!?
「現地合流が含まれる場合、料金どうなるの?」
「一人一人個別支払いをしたい場合は?」
原則では、旅行代金総額から算出します。

旅行会社によっては、算出方法を「1人分で計算する」ところ、「総額で計算する」ところ、また「単位を切り上げる、切り下げる」ところなど違うみたいなので、ちょっと注意してみてみましょう。

③予約時に注意!クーポンの算出方法
先に、100円単位は四捨五入されて算出されるとお伝えしました。 四捨五入を考えると、「1人1人別々」「2人一緒に予約」でクーポンの金額が変わります。

イメージ

④ビジネス出張は利用できない!
悲しいことに、11月6日(金) 0時以降の 予約・販売分より受付予約が出来なくなってしまいました。 すでに予約している記録、予約後変更の記録はそのまま対象となります。

⑤国内団体旅行に多い、コンパニオンサービスについて
11月6日(金)0時以降の接待等を伴うコンパニオンサービスを含む旅行商品については「支援対象外」に・・・。 但し、宿泊施設において、GoTo事業への参加条件として求められる感染拡大防止の徹底(ガイドラインの遵守等)を満たしいれば、接待等を伴うコンパニオンサービス部分を切り離した旅行分については支援対象となります。

「GoToEat」や「GoToイベント」との併用も出来るらしい

テーマパークのチケットや、いつもなら高くてちょっと…と思っていたお店なども
GoToEatやGoToイベントと、GoToトラベルの併用が出来るそうなので、更にリッチな旅行が出来そうです♪

まとめ

10月から東京も対象となったこともあり利用される方が増えているGoToトラベルキャンペーン。
東京在住の方限定の割引プランを用意している旅行会社やホテルもあるようなので、東京在住者は今まで我慢していた分、どんどん利用していきたいものです。

また、ちょうど団体旅行・社員旅行が多い6月…自粛でやむを得なく中断した企業も多いはず。
テレワーク普及により社員のコミュニケーション不足やモチベーション低下も、今まで以上に課題視されている企業様も増えています。

知ってましたか?実は団体旅行や社員旅行でも使えるんですよー。
実際にGoToトラベルキャンペーンは1月までなので、今まさに検討し始めている企業や団体が増えてきました。
もちろん社員の安全と健康を守る事が一番に考えないといけないので、きちんと安全対策を確認してから検討したいところです。

次回は「利用編」でお届けします。