HIS東日本ビザセンター

お知らせ

営業案内
東日本ビザセンター:年末年始の営業に関するお知らせ ※必ずご覧ください。
営業案内
ロシア:インプレッソツアー商品の観光ビザ手配代行に関するお知らせ
※必ずご覧ください。
新サービス
ニュージーランド:NZeTA(電子渡航認証)取り扱い開始のお知らせ
※日本国籍者のみ受付可
営業案内
【アメリカ/入国制限に関する追加のお知らせ】                     
ESTA対象国籍者であっても2011年3月1日以降に≪イラン・イラク・スーダン・シリア・リビア                     
・ソマリア・イエメン≫への渡航履歴がある場合、アメリカ渡航目的に応じた査証申請が必要
となっていますが、現在上記7カ国に“北朝鮮”が追加されております。                     
(=ESTAでの入国不可、査証免除プログラム参加国の軍または外交目的による渡航に対しては、                     
例外がございますが、都度確認が必要となります)
営業案内
【ロシア:中国籍者の方の手配代行は承ることができません。】
中国籍者の方のロシアビザ申請は在留カード原本の提出を求められる為、
ご本人による申請が必要です。(在留カードを第三者がお預かりすることはできません。)
                
営業案内
​​【ブラジル:特定国籍者の訪問査証免除のお知らせ】
2019年6月17日以降より、オーストラリア、カナダ、米国及び日本国籍所有者の訪問ビザが免除
されます。
ブラジル出入国時に有効なパスポートを持参の上、90日以内の観光、商用、通過(トランジット)、
芸術・スポーツ等の各種イベントへの参加を目的とした訪問者に適応されます。
営業案内
【中国ビザを申請されるお客様へ重要なお知らせ】​※※※必ずお読みください。※※※
                
営業案内
【カナダ・オーストラリア】当センターでは電子渡航認証以外のパスポートをお預かりするビザ手配代行のお取り扱いはございません。
営業案内
【中国籍のご親族がいらっしゃるお客様の中国査証申請に関する重要なお知らせ】
​※※※必ずお読みください。※※※
                
営業案内
東日本ビザセンターへの地図をご覧になれます。⇒こちらから
営業案内
​​【アメリカ/査証免除プログラム(VWP)での渡航に関するお知らせ】
​2016年4月1日(金)より、査証免除プログラムでの渡航者はEパスポート(IC旅券)の所持が必要となります。 この規定は、既に有効な電子渡航認証/ESTAを取得している渡航者にも該当しますので、IC旅券以前の機械読取式旅券(MRP)でESTAを取得済みの渡航者はIC旅券を取得し直して再度ESTA登録が必要となります。
営業案内
【査証取得所要日数に関するご案内】
手配代行料金入金後、査証申請開始から発給までの期間でございます。書類収集等の申請開始までの準備期間や査証発給後からパスポート返却まで お時間は含まれておりません。予めご了承ください。
H.I.S.が今まで培ってきたビザ手配のノウハウをお客様の海外旅行にお役立てください。
常に最新の手配情報をお客様にご案内し、スムーズなビザ手配サービスを提供いたします。
お申し込みいただきましたら、コンサルティング、代理申請及び受領までサポート。
また、申請に必要な個人情報の保護には厳重なセキュリティ対策を講じておりますので、ご安心くださいませ。
店舗情報

渡航先国のビザ取得費用のお見積もり・お申し込み

ビザ取得費用のお見積り

渡航先・目的をご選択ください。

ビザ取得のお申込み・お問い合わせ

  • ESTA お申し込みはこちらから
  • ETAS お申し込みはこちらから
  • eTA お申し込みはこちらから
  • 査証/ビザ お申し込みはこちらから

※掲載情報は全て日本国籍者用です。外国籍者用料金は、お見積もり対応となります。
お電話よりご相談ください。
(We can accommodate only customer of foreign nationality that can communicate in Japanese.)

  • 経験豊富なスタッフによるサービス

    長年の手配実績に加え、常に最新の手配情報をお客様にご案内し、スムーズなビザ手配サービスを提供いたします。

  • 豊富な専門知識

    H.I.S.が今まで培ってきたビザ手配のノウハウをお客様の海外旅行にお役立てください。

  • 的確なアドバイス

    初めてビザを申請するお客様や手配経験の少ないお客様が判断に迷うような場合にも、長年の手配経験に基づき的確なアドバイスを行います。

特記事項
  • ・【ビザ申請手配代行料金】の項目で掲載させていただいていないビザ手配代行サービスは、お電話よりご相談ください。
  • ・申請者本人による申請が必要な場合及び、在日公館での手配ができない場合、代理申請・受領をお受けすることができません。
  • ・外国籍者の方の手配の可否は、お電話よりご相談ください。
    (We can accommodate only customer of foreign nationality that can communicate in Japanese.)
  • ・送付物の当センターまでの送料実費はお客様ご負担となります。
  • ・書式確認の上、企業印等の押印、及び書類の記載内容についての最終的な責任はお客様に帰属します。
  • ・【取得所要日数】は、手配代行料金入金後、査証申請開始から発給までの期間でございます。書類収集等の申請開始までの準備期間や査証発給後からパスポート返却までお時間は含まれておりません。予めご了承ください。
※当センターで手配可能なビザ(査証)は、在東京または神奈川の在日公館管轄の手配に限ります。
 在関西在日公館等の手配は承ることができません。
※当センターでは国籍を問わず、シェンゲンビザのお取り扱いはございません。          
※当センターではアメリカ/ESTA及びオーストラリア/ETASのWEB申込みのみクレジットカードを
 ご利用いただけます。          
 その他の手配ではクレジットカードをご利用いただけません。予めご了承ください。          
※査証手配に関する情報提供は当センターへ手配代行をお申込みいただいたお客様のみとさせて
 いただいております。予めご了承ください。
※手配代行を承り、手配を進めて行く上で郵送料をお支払いされず(=切手を貼付されず)郵送にてご提出いただいた
 書類は、私共で受け取らず配達員に返却致します。予めご了承ください。

お電話でのお問い合わせ

〒160-0023
新宿区西新宿6-2-18 SKビル8階
03-6863-3790
10:00~18:30 (月)~(土)
※日祝日は店休です
※市街局番等、電話番号のお掛け間違いにご注意ください
東京メトロ丸の内線
西新宿駅より徒歩3分

ビザ手配代行で“ホントにあった”!!怖いエピソード

【“ホントにあった!!”
 怖いエピソード その1】
                
                

【“ホントにあった!!”
 怖いエピソード その2】