ビジネスクラス&ファーストクラスで行く旅

スマホサイトを表示

ビジネスクラス紹介

AIRLINE INFORMATION

H.I.S.がおすすめする航空会社を大解剖。東京発着の人気路線で使用している各社のビジネスクラスをご紹介します。
(※シート情報の更新日は各詳細ページでご確認ください。便名・使用する機材・座席など記載の情報は航空会社の都合により、急遽変更となる場合があります)

ANA(全日空)ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

日本国内線はもちろん、国際線もアジア諸国・ヨーロッパ・アメリカに多数運行しているANA(全日空)。
2012年12月には創立60周年を迎え、インターネットやSNSでの広告展開など、新しい時代の戦略にも注目されています。
また、英国ロンドンに拠点を置く航空業界の格付け会社「SKYTRAX」社のランキングにおいて、3年連続で最高評価「5スター」を獲得。
空港から機内サービスまで800を超えるカテゴリーで、お客様が5スターレベルのサービスを体感できる航空会社と認められました。

ハワイ(ホノルル)

香港

台湾(台北)

タイ(バンコク)

シンガポール

ベトナム

フランス(パリ)

イギリス(ロンドン)

アメリカ

カナダ

アシアナ航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

日本に就航する外国の航空会社としては最多となる、東京を含む20空港に乗り入れている。
2012年12月にPremier Traveler誌が選ぶエアライン・オブ・ザ・イヤーを受賞したことにより、2009年から4年連続で各社エアライン・オブ・ザ・イヤーを獲得となりました。

韓国

エア・カナダビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

エア・カナダは世界中の国際線利用客1880万人を対象とした調査で「北米の国際線ベストエアライン」賞を受賞。
「ビジネス・トラベラー」誌の「ベスト・ビジネストラベル」賞では5部門でトップに輝いているほか、
「グローバル・トラベラー」誌でも「北米のベストエアライン」に選ばれています。

カナダ

エバー航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

台湾に本拠地を置く航空会社。日本には成田だけでなく羽田・関西・札幌など各都市に就航しており日本全国から台湾へアクセス可能。
Travel&Leisure誌の読者調査ではエバー航空は世界の10大エアラインにも選ばれ、2013年6月にはスターアライアンスに加盟し世界中の航空会社との連携体制も整いました。

台湾

中国国際航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

中国国際航空(エアチャイナ)は、2008年の北京オリンピックではオフィシャルエアラインパートナーを務めた中国唯一のナショナルフラッグキャリア。スターアライアンスの加盟航空会社として国内外における路線ネットワークを拡大しています。

中国

イタリア(ローマ)

シンガポール航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

常に世界各国のメディアで「ベストエアライン」に選ばれるシンガポール航空。
日本からはシンガポールへ直行便が毎日就航。
シンガポールを起点にアジアの人気都市へのフライトが充実しています。

アメリカ

シンガポール

スイスインターナショナルエアラインズビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

スイスのチューリヒ空港を拠点にヨーロッパ各地への路線を持っています。
ルフトハンザ航空との提携、スターアライアンスへの加盟などを行い、さらにサービス・路線網を拡大しています。

スイス

タイ国際航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

タイ国際航空は1959年設立以来、アジアをはじめオーストラリア、ヨーロッパ、中東、北米へとルートを広げ、現在バンコクを拠点として34カ国71都市を結ぶタイのナショナルフラッグキャリアです。

タイ

ターキッシュエアラインズ ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

トルコの素晴らしいおもてなしを空で体験。ビジネスクラスでは、英国の航空サービス調査会社 Skytrax 社の「欧州のベストケータリングサービス」賞を受賞した機内食と最新式の機内エンターテイメントシステム、快適な座席を提供しており、格別に心地よい空の旅をお楽しみいただけます。

トルコ(イスタンブール)

ニュージーランド航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

国際線とニュージーランド国内線を運航するニュージーランドのフラッグキャリア。
ATW雑誌の「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を3年間で世界初2度受賞しました。

ニュージーランド

ルフトハンザドイツ航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

世界約91か国、340都市あまりのネットワークを持つルフトハンザドイツ航空は、乗継ぎ便の便利さや、高い定時発着率が評判のドイツのフラッグキャリアです。最新設備はもちろん、環境保護を最優先しているエアラインとしても有名。

ドイツ(フランクフルト、ミュンヘン)

ユナイテッド航空ビジネスクラス(アライアンス:スターアライアンス)

ユナイテッド航空は、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ワシントンD.C.などへ直行便を毎日運航。
米国内最大級のネットワークにより就航都市も豊富で、特にアメリカ西部ではダントツの便利さを誇ります。

ハワイ(ホノルル)

アメリカ

JAL(日本航空)ビジネスクラス(アライアンス:ワンワールド)

日本各地から世界各地にネットワークをもち、日本らしいきめ細かいサービスも好評のJAL(日本航空)。
定時到着率で世界第一位に認定されるなど、安心の翼として日本人のみならず世界中から支持されています。
ビジネスクラスの新シート「スカイスイート」は、SKYTRAX社による2013年「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を受賞。
2015年にはJAL国際線エコノミークラスシートが「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート」賞を受賞しました。

ハワイ(ホノルル)

香港

台湾(台北)

タイ(バンコク)

シンガポール

ベトナム

フランス(パリ)

イギリス(ロンドン)

アメリカ

カナダ

アメリカン航空ビジネスクラス(アライアンス:ワンワールド)

ダラス・フォートワース空港を拠点に4大陸へ就航しており、特に北南米間の路線が充実しています。
そのため日本からの南米旅行に便利。 2011年からは日本航空と提携し、運賃やダイヤなどの共同事業を行っています。

アメリカ

キャセイパシフィック航空ビジネスクラス(アライアンス:ワンワールド)

キャセイパシフィック航空は日本7都市から香港へ毎日20便以上を運航中の香港のフラッグキャリア。
「スカイトラックス」の格付けで「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を複数回受賞するなど、世界的にも評価の高い航空会社です。

香港

カタール航空ビジネスクラス(アライアンス:ワンワールド)

カタール航空はスカイトラックス社による栄誉ある「ワールド・エアライン・アワード」の上位ランクイン常連で、
世界で数社にしか与えられていない「5つ星航空会社」の認定を受けています。
世界130都市へ、成田・羽田からダブルデイリーで就航。

ドーハ

フィンランド航空ビジネスクラス(アライアンス:ワンワールド)

フィンランドのヘルシンキへ直行便が毎日就航。ヘルシンキからは国内線約20、国際線は約70のネットワークを持っています。
フィンエアーのルートは、日本−ヨーロッパ間を約9時間半で結ぶ最短ルートであり、最新の航空機材を使用して燃油消費量・ガス排出量・騒音を低減し、環境への配慮を行っています。

フィンランド

ブリティッシュ・エアウェイズビジネスクラス(アライアンス:ワンワールド)

ヨーロッパの航空会社の中で最も早く日本路線を就航させ、世界最大級のネットワークを持っています。
成田と羽田からロンドンへの直行便を毎日運航しており、午前便のためヨーロッパ各地への乗継もスムーズ。

イギリス(ロンドン)

アリタリア-イタリア航空ビジネスクラス(アライアンス:スカイチーム)

イタリアのフラッグキャリアであるアリタリア-イタリア航空。
東京からローマ&ミラノへ直行便が就航しているので、スピーディーにイタリアの人気都市へ渡航が出来ます。

イタリア(ローマ・ミラノ)

エールフランス航空ビジネスクラス(アライアンス:スカイチーム)

エールフランス航空は、2014年3月30日より、成田空港に加えて羽田空港への運航を開始。羽田空港からは毎日2便、朝と夜のフライト、成田空港からは毎日1便、昼のフライトを運航します。夜便ではお客様がゆっくりとお休みになれることから、目的地に到着した際に疲労が少ないと、高い評価を頂いております。

フランス(パリ)

ガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラス(アライアンス:スカイチーム)

1962年に日本就航を開始してから50年を迎えたガルーダ・インドネシア航空。
今ではジャカルタはもちろんアジア屈指のリゾート地、バリ島にも直行便を就航。
ビジネス・レジャー共に日本とインドネシアを結ぶ重要な役割を担っています。

インドネシア(デンパサール)

インドネシア(ジャカルタ)

KLMオランダ航空ビジネスクラス(アライアンス:スカイチーム)

1919年創業の、現存する航空会社の中では世界最長の歴史を誇るKLMオランダ航空。
エールフランス航空とのグループ化により、ますますネットワークが拡大。
共通のマイレージプログラム「フライングブルー」も高い評価を得ています。

オランダ(アムステルダム)

大韓航空ビジネスクラス(アライアンス:スカイチーム)

韓国最大の航空会社である大韓航空はアジアでも有数の規模。
長距離路線に強みがあり、アジアのみならずアメリカ・ヨーロッパ・アフリカにまでネットワークが広がっています。
また2013年3月31日より成田〜ホノルル間で直行便が運航開始。

ハワイ(ホノルル)

チャイナエアラインビジネスクラス(アライアンス:スカイチーム)

1959年、台北にて設立された航空会社であり台湾のフラッグキャリア。
朝早いフライトから夜遅いフライトまで、東京から台北へ多くの便が就航。
ホノルルへの直行便がある他、アジア・ヨーロッパ各都市への乗継便も豊富で利用し易いと評判です。

台湾

ハワイ(ホノルル)

デルタ航空ビジネスクラス(アライアンス:スカイチーム)

旅客運送数および旅客キロ数で世界有数の規模を誇るデルタ航空。
スカイチームの創設当時からのメンバーでもあり中心的存在となっています。

ハワイ(ホノルル)

アメリカ

エティハド航空ビジネスクラス(アライアンス:-)

アラブ首長国連邦の首都アブダビを本拠地として2003年に誕生したエティハド航空。
潤沢なオイルマネーを背景に新規機材を投入し次々と路線を拡大しています。
歴史は浅いものの高いサービス水準が認められ、受賞歴も多岐にわたります。

アブダビ

エミレーツ航空ビジネスクラス(アライアンス:-)

世界屈指のリゾート地としても知られる、アラブ首長国連邦のドバイを本拠地として、世界6大陸120都市以上へ就航。
世界最大の航空リサーチ・コンサルティング会社であるスカイトラックス社の栄誉ある2013年「ワールド・ベスト・エアライン賞」を受賞。

ドバイ

ハワイアン航空ビジネスクラス(アライアンス:-)

ハワイのホノルル空港を拠点に、長距離路線としてはアメリカ西海岸主要都市や太平洋各国に就航。
またハワイ島・マウイ島・カウアイ島といったネイバーアイランドを結ぶ「インターアイランド」路線も運行しています。

ハワイ(ホノルル)

(※シート情報の更新日は各詳細ページでご確認ください。便名・使用する機材・座席など記載の情報は航空会社の都合により、急遽変更となる場合があります)

ビジネスクラス&ファーストクラス専門デスク CLASS ONE

H.I.S.が100%出資している「株式会社クオリタ」では、都内近郊6カ所にビジネス&ファーストクラス専門デスクを設置しています。お客様の旅をより一層快適に演出するため、専任コンシェルジュがご希望に合わせたご提案をいたします。

新宿

MAP

03-5360-4888

[平日] 10:00〜18:30
[土] 11:00〜18:30
[日・祝] 11:00〜18:00

銀座

MAP

03-3538-7300

[月〜土・日・祝]
11:00〜19:00

渋谷

MAP

03-3496-9750

[月〜土・日・祝]
11:00〜19:00

表参道

MAP

03-5775-0241

[月〜土・日・祝]
11:00〜19:00

丸の内

MAP

03-5219-3251

[平日] 10:00〜19:30
[土・日・祝] 11:00〜18:00

横浜

MAP

045-410-1531

[平日] 10:00〜19:00
[土・日・祝] 11:00〜18:30

メンバーズクラブにご入会いただくと、
CLASS ONEでのご予約時に様々な特典をご利用いただけます

例1:
出入国カード無料作成サービス
例2:
ビジネス・ファーストクラス航空券とホテルを
ご予約されたお客様へ
ご自宅−空港間の片道手荷物宅配クーポンをプレゼント

入会金・年会費無料

H.I.S.関東予約センター|0570-07-0605
最寄りの店舗をご案内|H.I.S.店舗検索