ご利用規約

スマ宿利用規約(利用者用)

第1条(本規約の適用)

  1. 本規約は、株式会社エイチ・アイ・エス(以下「当社」といいます)が管理運営するインターネットの国内宿泊予約サイト(以下「本サイト」といいます)において提供される「スマ宿」(第3条第1項の定義に従うものとし、以下「本サービス」といいます)の利用に関し適用されるものとします。
  2. 本サービスの利用者(以下「利用者」といい、当社所定の方法により本サイトにおいて会員登録を行った個人(以下「スマ宿会員」といいます)であるか否かを問いません)は、本規約の内容を十分に確認の上、本サービスを利用するものとし、当社は、利用者が本サービスを利用したことをもって、本規約に同意したものとみなします。

第2条(本規約の変更)

  1. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、当社の都合により、本規約を変更することがあります。この場合、本サービスの内容、利用条件等は、変更後の本規約に定めるところによるものとします。
  2. 本規約を変更する場合、当社は変更後の規約を本サイトに掲載するものとし、当社の指定する適用開始日より変更の効力が発生するものとします。
  3. 本規約の変更後に利用者が本サービスを利用した場合、当社は利用者が変更後の規約に同意したものとみなします。

第3条(本サービス)

  1. 「スマ宿」とは、当社と本サービスの利用に関する契約を締結した宿泊施設等(以下「宿泊サービス等提供者」といいます)が本サイトに掲載した宿泊施設等の利用サービス(以下「宿泊サービス等」といいます)及び当該宿泊サービス等が提供される施設(以下「対象施設」といいます)を、利用者が本サイトを通じて予約することを可能にするサービスをいいます。
  2. 宿泊サービス等提供者は、自己の責任において利用者または利用者によって宿泊サービス等の提供を受ける者として指定された者(以下「宿泊者」といいます)に対して宿泊サービス等を提供するものとし、当社は、宿泊サービス等の提供に関し一切関与しないものとします。
  3. 宿泊サービス等に関する問い合わせは、利用者が宿泊サービス等提供者に対して直接行うものとし、当社はこれに一切関与しないものとします。また、利用者と宿泊サービス等提供者との間でトラブルが発生した場合には、利用者は宿泊サービス等提供者との間で当該トラブルを解決するものとし、当社はこれに一切関与しないものとします。

第4条(宿泊契約の成立)

  1. 本サービスを利用して宿泊サービス等の予約の申込みをしようとする利用者は、本サイト上の当社所定の申込み画面に必要事項を入力の上、当社所定の方法により送信することにより、宿泊サービス等提供者に対して予約を申し込むものとします。
  2. 利用者が前項に基づき予約の申込みをした場合、当該申込みにつき、本サービス上で当社所定の予約番号が発行され、本サイト上に表示されるものとし、当該表示の時点をもって、利用者と宿泊サービス等提供者との間に対象施設の利用に係る契約(以下「宿泊契約」といいます)が成立するものとします。ただし、通信事情、コンピュータの不具合等、何らかの事情により予約番号が利用者のコンピュータの画面に表示されなかったとしても、利用者が本サービス上の予約内容確認機能を使用して予約内容を確認できる状況にあったときは、宿泊契約の成立は妨げられないものとします。
  3. 前項の場合、当社は、宿泊契約の成立を証するため、予約番号を記載した予約確認メールを利用者が予め指定するメールアドレスに配信するものとします。ただし、通信事情や当該メールアドレスの誤記等、何らかの事情により予約確認メールを利用者が受信することができなかったとしても、宿泊契約の成立は妨げられないものとします。
  4. 利用者は、宿泊サービス等提供者が本サイトに掲載する宿泊サービス等の内容、宿泊料金等、キャンセル料その他宿泊契約の条件を十分に確認の上、宿泊サービス等の予約申込みを行うものとし、第2項の定めに基づき宿泊契約が成立した場合、利用者は、当該宿泊契約の条件を承諾したものとみなされます。
  5. 未成年者である利用者は、保護者の同意を得た上で予約の申込みを行うものとし、保護者の同意がないことが判明した場合またはその疑いがあると合理的に認められる場合、当社または宿泊サービス等提供者の判断により当該利用者による申込みを無効とする場合があります。

第5条(宿泊料金等の決済方法)

  1. 利用者は、宿泊サービス等の対価である宿泊料金等を、宿泊サービス等提供者の指定する以下の各号のいずれかの方法により支払うものとします。
    • (1)

      対象施設を利用する際に、宿泊サービス等提供者に対して直接支払う。

    • (2)

      ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社が本サイトを経由して提供するオンラインクレジット決済サービスを利用して、クレジットカード決済を行う。

    • (3)

      前二号のうち、利用者が選択するいずれかの方法により支払う。

  2. 前項による宿泊料金等の支払は、利用者から宿泊サービス等提供者に対して行われるものであり、当社は、宿泊料金等の支払に関し、一切関与しないものとします。
  3. 利用者は、第1項第2号に定めるクレジットカード決済により宿泊料金等の支払を行う場合、他人のクレジットカードの利用、虚偽のクレジットカード情報の入力その他の不正行為を行ってはならないものとします。利用者による当該行為により当社または宿泊サービス等提供者が損害を被った場合、利用者は、その損害を直ちに賠償するものとします。

第6条(予約の変更・キャンセル)

  1. 利用者は、宿泊サービス等提供者が指定するキャンセル締切時刻(以下「キャンセル締切時刻」といいます)までに予約のキャンセルを行おうとする場合は、当社所定の方法により本サービス上でキャンセルの手続を行うものとします。この場合、当該キャンセルを当社が承諾した旨が本サイト上に表示されるものとし、当該表示の時点をもって、予約のキャンセルが成立するものとします。ただし、通信事情、コンピュータの不具合等、何らかの事情により、利用者のコンピュータの画面にこれが表示されなかったとしても、利用者が本サービス上の予約内容確認機能を使用して予約のキャンセルを確認できる状況にあったときは、予約のキャンセルの成立は妨げられないものとします。
  2. 利用者は、予約の変更を行う場合またはキャンセル締切時刻経過後に予約のキャンセルを行おうとする場合は、宿泊サービス等提供者に対して直接変更またはキャンセルの連絡を行うものとします。この場合、当該変更またはキャンセルを宿泊サービス等提供者が承諾した時点をもって、予約の変更またはキャンセルが成立するものとします。
  3. 利用者は予約の変更またはキャンセルを行った場合は、宿泊サービス等提供者が定め、本サイトに掲載した変更料またはキャンセル料を宿泊サービス等提供者所定の方法により支払うものとします。
  4. 利用者は、第5条第1項第2号に定めるクレジットカード決済により宿泊料金等の支払を行った後に予約の変更またはキャンセルを行おうとする場合は、当該変更またはキャンセルにより発生する変更料またはキャンセル料を、既に支払済の宿泊料金等から支払うことについて承諾するものとします。
  5. 利用者は、事前に何らの連絡もなく、予約した宿泊サービス等を利用しなかった場合には、無連絡キャンセルとみなされ、前二項の規定によりキャンセル料を支払う義務を負うことを承諾するものとします。この場合、当社は、当該利用者に対して本サイトおよび本サービスの利用の停止、スマ宿会員資格の剥奪等必要な措置(法的措置を含みます)をとることができるものとし、利用者はこれに対して一切異議を申し立てないものとします。
  6. 宿泊サービス等提供者が宿泊契約の締結に際し、予約金の支払義務を利用者に課している場合において、宿泊サービス等提供者が利用者に対して、電子メール、配達証明付内容証明郵便等、意思表示の事実及びその内容を客観的に証明し得る方法により相当期間を定めて支払の催告を行ったにもかかわらず、当該期間内に予約金の支払がなされない場合には、宿泊サービス等提供者が利用者との宿泊契約を解除することができることを、利用者は承諾するものとします。

第7条(注意事項)

  1. 利用者は、本サイトに掲載された対象施設の空室状況、宿泊料金等その他宿泊サービス等に関する情報が、当社以外の運営主体によって提供される本サービスと類似のサービスにおいて提供される対象施設の宿泊サービス等に関する情報と異なる場合があることを承諾するものとします。
  2. 利用者は、宿泊サービス等提供者が本サイトに掲載した宿泊料金等を適宜変更することを承諾します。宿泊料金等が変更された場合、変更後の料金は変更後に宿泊契約が成立した利用者にのみ適用され、変更前に宿泊契約が成立した利用者には変更前の宿泊料金等が適用されます。

第8条(スマ宿会員)

  1. 当社は、スマ宿会員に対し、当社が運営するポイントプログラムによるポイントを付与します。当該ポイントの付与および利用の条件については、当社が別途定める「HISポイントプログラム利用規約」に従うものとします。

第9条(禁止事項)

  1. 利用者は、本サービスの利用に関し、以下の各号の行為またはこれに該当するおそれのある行為を行ってはならないものとします。
    • (1)

      本規約または当社が別途定める規約、ルール等に違反する行為。

    • (2)

      法令の定めに違反する行為。

    • (3)

      犯罪行為または犯罪行為を推奨、助長する行為。

    • (4)

      公序良俗に反する行為。

    • (5)

      利用者または宿泊者氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号等について、故意または過失の有無を問わず、虚偽または不備のある情報を登録する行為。

    • (6)

      宿泊サービス等提供者の定める宿泊料金等、変更料、キャンセル料等の不払。

    • (7)

      対象施設における暴力行為等の迷惑行為。

    • (8)

      同日程で複数の対象施設を予約するなど、宿泊サービス等の利用が不可能であると認められる予約行為。

    • (9)

      他者への転売や商用目的での予約と認められる予約行為。

    • (10)

      当社または他の第三者に対し、財産権(知的財産権を含みます)、プライバシーの侵害、誹謗中傷その他の不利益を与える行為。

    • (11)

      当社のサービス業務(本サイトおよび本サービスを含みますが、これらに限られません)の運営・維持を妨げる行為。

    • (12)

      本サイトまたは本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為。

    • (13)

      他者になりすまして情報等を送信する行為。

    • (14)

      有害なコンピュータプログラム等を送信しまたは書き込む行為。

    • (15)

      その他、当社が別途定める禁止行為。

第10条(本サイト、本サービスの利用停止等)

  1. 当社は、次の各号に掲げる場合には、利用者に対し事前に通知することにより、本サイトおよび本サービスの利用を一時的に停止することができるものとします。ただし、緊急やむを得ない場合には、事前の通知はこれを不要とします。
    • (1)

      本サイトまたは本サービスの保守管理または仕様の変更を行う場合。

    • (2)

      天災地変その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがある場合に、災害予防、秩序維持のために、本サイトまたは本サービスの利用を停止する必要が生じた場合。

    • (3)

      本サイトまたは本サービスに重大な障害が発生し、緊急に修理点検、改修工事等を行う必要が生じた場合。

    • (4)

      その他、当社において本サイトまたは本サービスを一時的に停止する必要があると判断した場合。

  2. 当社は、利用者が以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、利用者に対し事前に通知することなく、利用者に対する本サイトおよび本サービスの利用の停止、スマ宿会員資格の剥奪等必要な措置(法的措置を含みます)をとることができるものとし、利用者はこれに対して一切異議を申し立てないものとします。
    • (1)

      第9条に違反したとき。

    • (2)

      差押、仮差押、仮処分、強制執行等の申立て、または破産、民事再生手続開始もしくはこれらに類する法的手続開始の申立てがなされた場合。

    • (3)

      その他、本サービスを提供することが不適当であると当社が判断したとき。

第11条(著作権等侵害の禁止)

  1. 本サイトおよび本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、マニュアル、その他の著作物並びに本サービスにより提供される各種データについてのすべての権利、本件サイトおよび本サービスに関する特許権、商標権、著作権その他の権利は、すべて当社または当該権利を有する第三者に帰属するものであり、利用者は、当社の事前の承諾なく、これらについて利用者個人の私的利用の範囲を超える使用を行ってはならないものとします。ただし、当社は、本サイトおよび本サービスの利用が第三者の権利を侵害しないことを保証するものではありません。

第12条(当社の免責)

  1. 本サイトに掲載される宿泊サービス等に関する情報は、宿泊サービス等提供者が直接本サービスのシステムに登録したものであり、当社は、当該情報の正確性、完全性または有用性等について、一切保証しないものとします。
  2. 当社は、利用者が予約した宿泊サービス等の利用予定日において宿泊サービス等提供者が対象施設の営業を継続していること、利用者が対象施設から提供を受けた宿泊サービス等が利用者の希望を満たすこと、または有用であることその他対象施設が提供する宿泊サービス等について、何等の保証もしないものとします。
  3. 宿泊サービス等に関連して、利用者と宿泊サービス等提供者との間で何らかのトラブルが生じた場合においても、当該トラブルの原因が当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。
  4. 当社は、本サイトや通信回線等の障害、アクセス過多等による本サービスの提供の中断、中止または表示速度の低下、データの消失またはデータへの不正アクセス等により利用者に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
  5. 当社は、本サービスに関連して送信される電子メールおよび本サービスに関連するWEBコンテンツに、コンピュータ・ウィルス等の有害なものが含まれないことを保証するものではなく、コンピュータ・ウィルス等により利用者が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  6. 当社は、利用者が本サイトを利用する際に使用する機器、設備、ソフトウェアについて、その動作保証を一切行わないものとし、利用者が使用する機器等が本サービスの利用に適さない場合であっても、本サービスの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
  7. 当社は、利用者が本サービスを利用する際に発生する通信費用や設備投資について、一切負担しないものとします。

第13条(本サービスの変更・廃止)

  1. 当社は、当社の判断により、利用者に対して事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を適宜変更または廃止することができるものとし、これにより利用者が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第14条(権利、義務等の譲渡禁止)

  1. 利用者は、本サービスに関する権利、義務または利用者としての地位の全部または一部を、当社の事前の書面による承諾なく第三者に譲渡し、もしくは承継させ、または担保の用に供してはならないものとします。

第15条(損害賠償)

  1. 利用者は、本規約違反または利用者の故意もしくは過失により、当社または第三者に損害を与えた場合、その損害を直ちに賠償するものとします。

第16条(反社会的勢力の排除等)

  1. 利用者は、当社に対して、次の各号について表明し、保証するものとします。
    • (1)

      反社会的勢力でないことおよび反社会的勢力でなかったこと。

    • (2)

      反社会的勢力の維持、運営に協力または関与しないこと。

    • (3)

      反社会的勢力と交際がないこと。

    • (4)

      反社会的勢力を利用しないこと。

  2. 前項において反社会的勢力とは、次の各号の一に該当する団体または個人を指すものとします。
    • (1)

      「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第2号に定義される暴力団およびその関係団体。

    • (2)

      前号の暴力団およびその関係団体の構成員。

    • (3)

      前各号の他、暴力、威力、脅迫的言辞および詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人。

    • (4)

      前各号の一の団体または構成員と関係を有することを示唆して不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人。

  3. 当社は、利用者が第1項の表明、保証に違反した場合には、利用者に対し事前に通知することなく、利用者に対する本サイトおよび本サービスの利用の停止、スマ宿会員資格の剥奪等必要な措置(法的措置を含みます)をとることができるものとし、利用者はこれに対して一切異議を申し立てないものとします。

第17条(準拠法)

  1. 本規約の解釈、適用については、日本法を適用するものとします。

第18条(規定外事項)

  1. 本規約の解釈に疑義が生じたり、本規約に定めのない事実が発生したときは、法令または一般に確立された慣習等に従い、当社および利用者が誠意をもって協議し解決を図るものとします。

第19条(合意管轄裁判所)

  1. 本サービスに関する当社と利用者との間の紛争について、前条の協議によるも解決しない場合には、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

附則
本規約は2012年3月1日から実施します。

HISポイントプログラム利用規約

第1条(本規約の適用)

  1. 本規約は、株式会社エイチ・アイ・エス(以下「当社」といいます)が管理運営するインターネットの国内宿泊予約サイト(以下「本サイト」といいます)において提供される「スマ宿」(以下「本サービス」といいます)の利用に関して、当社が第3条により会員登録を承認した利用者(以下「スマ宿会員」といいます)に対して付与する「HISポイント」(以下「ポイント」といいます)について適用されるものとします。
  2. 本サービスの利用については、別途当社が定める「スマ宿利用規約(利用者用)」(以下「利用規約」といいます)が適用されるものとし、本規約中で使用される用語は、本規約中で別途定義されるものを除き、利用規約において定める定義によるものとします。

第2条(本規約の変更)

  1. 当社は、スマ宿会員の承諾を得ることなく、当社の都合により、本規約を変更することがあります。この場合、ポイントの利用条件は、変更後の本規約に定めるところによるものとします。
  2. 本規約を変更する場合、当社は変更後の規約を本サイトに掲載するものとし、当社の指定する適用開始日より変更の効力が発生するものとします。
  3. 本規約の変更後にスマ宿会員が本サービスを利用した場合、当社はスマ宿会員が変更後の規約に同意したものとみなします。

第3条(会員登録)

  1. 利用者は、本規約の内容を十分に確認の上、当社所定の手続により会員登録を行うものとし、当社は、利用者が会員登録を行ったことをもって、本規約に同意したものとします。
  2. 当社が前項の会員登録に対して審査を行い承認した場合、当社は、本サービスの利用におけるセキュリティ確保のために、本サービスを利用するために必要な会員IDおよびパスワードを当社所定の条件に従い利用者に付与するものとします。なお、当社は、当社の判断により会員登録を承認しないことがあります。この場合、当社はその理由を開示する義務を負わず、その他何らの責任も負わないものとし、利用者はこれを承諾するものとします。
  3. 利用者は、会員登録にあたり虚偽の情報を登録しないものとします。
  4. スマ宿会員は、登録情報に変更があった場合は、当社所定の手続により速やかに変更登録を行うものとし、当該変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。また、当該変更登録がなされた場合でも、変更登録前に行われた本サービスの利用は、変更登録前の情報に基づいて行われるものとし、この場合において登録情報の変更内容を宿泊サービス等提供者に通知する必要があるときは、スマ宿会員が宿泊サービス等提供者に直接連絡を行うものとします。
  5. スマ宿会員は、当社所定の手続によりいつでも退会することができるものとします。

第4条(会員ID・パスワード)

  1. スマ宿会員は、当社により付与された会員IDおよびパスワードを第三者に知られないよう厳重に管理するものとします。当社は、スマ宿会員の故意・過失の有無にかかわらず、会員ID・パスワードの第三者による不正使用等によりスマ宿会員が被った損害について、一切責任を負わないものとします。
  2. スマ宿会員は、会員IDおよびパスワードの使用および管理について一切の責任を負うものとし、第三者に使用させたり、貸与、譲渡、質入等を行ってはならないものとします。
  3. 当社は、スマ宿会員のものとして登録された会員IDおよびパスワードにより為された本サービスへのアクセス、利用およびそれに伴う一切の行為を、当該利用や行為がスマ宿会員自身の行為であるか否かを問わず、スマ宿会員による利用および行為とみなすことができるものとします。
  4. 当社は、会員IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の不正使用等によりスマ宿会員に損害が生じたような場合でも、スマ宿会員の帰責事由の有無に拘わらず一切責任を負わないものとします。
  5. スマ宿会員は、会員IDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合またはその疑いがあると判断した場合は、直ちにその旨を当社に通知するものとします。

第5条(会員情報の収集)

  1. 当社は、スマ宿会員が本サイトにアクセスしたことを認証したり、スマ宿会員のアクセス履歴および利用状況の調査、その他スマ宿会員に最適のサービスを提供するために、スマ宿会員が当社のサーバにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯電話端末でアクセスした場合には携帯端末の機体識別番号に関する情報、およびクッキー(cookie)の技術を使用してスマ宿会員のアクセス履歴等に関する情報を収集することができるものとし、スマ宿会員はこれを承諾するものとします。
  2. スマ宿会員は、前項に定めるクッキーによる情報収集が本サービスの利用において不可欠であり、ブラウザでクッキー拒否の設定を行った場合には、本サービスの利用ができなくなることを承諾するものとします。

第6条(本サイト、本サービス等の利用停止等)

  1. 当社は、スマ宿会員が以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、スマ宿会員に対し事前に通知することなく、スマ宿会員に対する本サイトおよび本サービスの利用の停止、スマ宿会員資格の剥奪等必要な措置(法的措置を含みます)をとることができるものとし、スマ宿会員はこれに対して一切異議を申し立てないものとします。
    • (1)

      本規約その他当社が定める規約・ルール等に違反したとき。

    • (2)

      その他、当社が適当であると判断したとき。

第7条(ポイントの付与)

  1. 当社は、スマ宿会員が本サービスを通じて宿泊サービス等の予約を行い、当該宿泊サービス等を実際に利用した場合(この場合に付与されるポイントを、以下「通常ポイント」といいます)および当社が相当と認めた場合(この場合に付与されるポイントを、以下「キャンペーンポイント」といいます)に、スマ宿会員に対してポイントを付与するものとします。
  2. スマ宿会員に対してポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は、当社が行うものとし、スマ宿会員はこれに従うものとします。

第8条(通常ポイント)

  1. 通常ポイント付与の対象となる宿泊サービス等に関する宿泊契約(以下「対象取引」といいます)、ポイント付与率その他ポイント付与の条件については、当社が決定し、本サイト上に掲載するものとします。なお、対象取引が通常ポイント付与の対象となるか否か、通常ポイントの付与率等は、宿泊サービス等の種類によって異なることをスマ宿会員は承諾するものとします。
  2. 複数のスマ宿会員が1つのグループとして対象取引を行った場合は、宿泊の予約を行った代表者1名に対して通常ポイントを付与するものとします。
  3. 通常ポイントは、スマ宿会員が対象施設において宿泊サービス等の利用を完了した日が属する月の翌月6日に付与されるものとします。ただし、スマ宿会員が、通常ポイント付与の対象となる対象取引に係る宿泊料金の支払に当該通常ポイントを利用する場合に限り、当社は、スマ宿会員が通常ポイントを付与される前に通常ポイントを利用することを承認するものとします。
  4. スマ宿会員が対象取引をキャンセルした場合には、当該キャンセルによりキャンセル料が発生した場合であっても、当該対象取引に通常ポイントは付与されないものとします。また、対象取引につき料金の変更があった場合には、変更後の料金に応じて通常ポイントが付与されるものとします。

第9条(キャンペーンポイント)

  1. キャンペーンポイント付与の条件、付与の時期等は、当社が決定し、本サイト上に掲載するものとします。

第10条(ポイントの管理)

  1. 当社は、当社所定の方法により、スマ宿会員が獲得したポイント数、スマ宿会員が使用したポイント数およびポイント数の残高を、スマ宿会員に告知するものとします。
  2. スマ宿会員は、前項のポイント数に疑義のある場合には、直ちに当社に連絡し、その内容を説明するものとします。
  3. 第1項のポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとし、スマ宿会員はこれに従うものとします。

第11条(ポイントの合算および複数登録の禁止)

  1. スマ宿会員は、保有するポイントを他のスマ宿会員に譲渡または質入れしたり、スマ宿会員間でポイントを共有したりすることはできないものとします。
  2. 一人のスマ宿会員が複数の会員登録をしている場合、スマ宿会員はそれぞれの会員登録において保有するポイントを合算することはできないものとします。

第12条(ポイントの有効期間)

  1. 通常ポイントの有効期間は、ポイント付与日が属する月の翌月1日から起算して1年間とします。
  2. キャンペーンポイントの有効期間は、ポイント付与日の属する月の末日までとします。

第13条(ポイントの取消・消滅)

  1. 当社がポイントを付与した後に、スマ宿会員により対象取引がキャンセル(無連絡キャンセルを含みます)されたことが判明した場合、その他当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、当社は、対象取引により付与されたポイントの全部または一部を取り消すことができるものとします。
  2. 当社は、スマ宿会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、当該会員に事前に通知することなく、当該会員が保有するポイントの全部または一部を取り消すことができるものとします。
    • (1)

      違法または不正な行為があった場合。

    • (2)

      本規約、利用規約、その他当社が定める規約・ルール等に違反した場合。

    • (3)

      その他当社においてポイントの全部または一部を取り消すことが適当と判断する事由があった場合。

  3. 第12条に定める有効期間が満了したポイントは、自動的に消滅するものとします。
  4. 当社は、取り消されたまたは消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負わないものとします。

第14条(宿泊料金の支払におけるポイントの利用)

  1. スマ宿会員は、当社所定の方法により、保有するポイントを、ポイント利用の対象となる宿泊サービス等に関する宿泊契約(以下「ポイント利用取引」といいます)に係る宿泊料金の全部または一部の支払に利用することができるものとします。ただし、スマ宿会員が1回の支払において利用することができるポイントは、3万ポイントを上限とするものとします。
  2. スマ宿会員は、ポイントをキャンセル料または変更料の支払に利用することはできないものとします。
  3. 当社は、ポイント利用取引における宿泊サービス等の種類や内容を制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることができるものとします。
  4. スマ宿会員が第1項による支払を取り消した場合、ポイントを利用して支払を行った部分については、次の各号に従うものとします。
    • (1)

      支払取消時点において、当該支払に利用されたポイントの有効期間が満了していない場合は、原則として当該支払に利用されたポイントが返還され、現金による返還は行われないものとします。ただし、当社の都合によりポイントの返還を行うことができない場合には、当社所定の方法により、支払に利用されたポイントに相当する額の現金が返還されることがあります。

    • (2)

      支払取消時点において、当該支払に利用されたポイントの有効期間が満了している場合は、ポイントの返還も現金の返還もいずれも行われないものとします。

  5. スマ宿会員が支払代金全額の支払いにポイントを利用し、その後支払代金が何らかの事情で減額された場合には、前項に準じてポイントまたは現金を返還するものとします。スマ宿会員が支払代金の一部の支払いについてポイントを利用し、その後支払代金が何らかの事情で減額された場合には、まずポイント利用以外の支払について代金の返還が行われ、それでも返還を必要とする金額に不足がある場合に、当該不足額について、前項に準じてポイントまたは現金を返還するものとします。
  6. スマ宿会員が支払代金の支払いにポイントを利用した後、何らかの事情により支払代金が増額された場合は、スマ宿会員は増額分を当社または対象施設が指定する方法にて支払うものとします。ただし、スマ宿会員が支払代金全額の支払いにポイントを利用していた場合で、保有する全てのポイントを支払いに利用することを選択していた場合は、増額分の支払いにつき当該スマ宿会員が保有するポイントを優先的に利用するものとし、ポイントの残額が増額分に不足する場合のみ、その不足分を当社または対象施設が指定する方法にて支払うものとします。

第15条(トラブル等)

  1. 前条に定めるポイント利用取引につき、スマ宿会員が対象施設において宿泊サービス等を利用できない等のトラブルが生じたとしても、当該トラブルの原因が当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は一切責任を負わず、ポイントの返還も行わないものとします。

第16条(ポイント利用後のポイントの取消)

  1. スマ宿会員がポイントを第14条に定める支払に利用した後に、第13条第1項または第2項によりポイントが取り消された場合は、ポイントを利用して支払を行った部分については、次の各号に従うものとします。
    • (1)

      ポイント利用取引における宿泊サービス等の提供が行われる前にポイントが取消された場合、スマ宿会員は対象施設が指定する方法にてポイント取消による不足額を支払うものとします。なお、対象施設が指定した期日までに支払がない場合、スマ宿会員は、ポイント利用取引が解除されることを承諾するものとします。

    • (2)

      ポイント利用取引における宿泊サービス等の提供が行われた後にポイントが取消された場合、スマ宿会員は当社が指定する方法にてポイント取消による不足額を支払うものとします。なお、当社が指定した期日までに支払がない場合、当社は、スマ宿会員に対する本サイトおよび本サービスの利用の停止、スマ宿会員資格の剥奪等必要な措置(法的措置を含みます)をとることができるものとし、スマ宿会員はこれに対して一切異議を申し立てないものとします。

第17条(換金の不可)

  1. スマ宿会員は、いかなる場合でもポイントを換金することはできないものとします。

第18条(第三者による使用)

  1. ポイントの使用は、スマ宿会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行うことはできないものとします。

第19条(税金および費用)

  1. ポイントの取得、ポイントの利用にともない、税金や付帯費用が発生する場合には、スマ宿会員がこれらを負担するものとします。

第20条(会員資格の譲渡、喪失および停止)

  1. スマ宿会員は、会員資格の第三者への貸与、譲渡、質入等を行ってはならないものとします。
  2. スマ宿会員が会員の地位を喪失した場合には、保有するポイントその他スマ宿会員としての一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第21条(免責)

  1. 当社は、善良な管理者の注意義務をもって本サービスを提供しますが、本サービスの正確性、完全性または有用性等について、一切保証しないものとします。
  2. 当社は、本サイトや通信回線等の障害、アクセス過多等による本サービスの提供の中断、中止または表示速度の低下、データの消失、ポイント利用に関する障害またはデータへの不正アクセス等により生じた損害、その他本サービスに関してスマ宿会員に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。

第22条(ポイント運用方法の変更)

  1. 当社は、当社の判断により、スマ宿会員に対して事前に通知することなく、ポイントの運用方法の変更(ポイントの廃止、ポイント付与の停止、対象取引、ポイント付与率等の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことができるものとし、これによりスマ宿会員が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第23条(損害賠償)

  1. スマ宿会員は、本規約違反または会員の故意もしくは過失により、当社または第三者に損害を与えた場合、その損害を直ちに賠償するものとします。

第24条(準拠法)

  1. 本規約の解釈、適用については、日本法を適用するものとします。

第25条(規定外事項)

  1. 本規約の解釈に疑義が生じたり、本規約に定めのない事実が発生したときは、法令または一般に確立された慣習等に従い、当社およびスマ宿会員が誠意をもって協議し解決を図るものとします。

第26条(合意管轄裁判所)

  1. 本規約に関する当社とスマ宿会員間の紛争について、前条の協議によるも解決しない場合には、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

附則
本規約は2012年3月1日から実施します。
2012年9月1日改定実施
2013年7月1日改定実施