PAGE
TOP

ヘルシンキ大聖堂(ヘルシンキ)

フィンランドの作曲家ジャン・シベリウスのモニュメント(ヘルシンキ)

昔ながらの建物も残るヘルシンキ(ヘルシンキ)

サンタクロースをモチーフにしたお土産

ヘルシンキ中央駅の外観(ヘルシンキ)

湖の上に現れたオーロラ

フィンランドの基本情報

正式名称フィンランド共和国 Republic of Finland

公用語フィンランド語、スウェーデン語、サーメ語。また多くの国民が英語を話す。

時差-7時間(サマータイム中は-6時間)

通貨ユーロ 1€=約120円(2015年4月現在)

フライト時間日本より直行便で約10時間

チップについて料金にサービス料が含まれている場合がほとんどのため、チップの習慣はない。クロークなどを利用する際は€1ぐらいをチップとして渡す。

水についてほとんどの場所で、水道水を飲むことができる。心配なら、キオスクやコンビニでミネラルウォーターを購入するといい。ミネラルウォーターはほとんどが炭酸入りのため、苦手な人は確認してから買うこと。

気候について海洋性気候と大陸性気候の影響を受け、穏やかな気候のヘルシンキは、四季の移り変わりがはっきりとしている。 夏は日照時間の長い。9月頃から日毎に日照時間が短くなり、厳しい冬が来るまでの一瞬の秋が訪れる。気候的にも穏やかな秋はオーロラ観測のベストシーズン。この季節なら軽装でオーロラ観測も十分に可能。冬は海水も凍るほど冷え込む。気温も氷点下前後に。

おすすめホテル

フィンランド行き航空券を検索する

フィンランド行き航空券+ホテルを検索する

フィンランド行きツアーを検索する