ネパール旅行 イメージ画像

H.I.S.ネパール旅行(ツアー・観光)の予約

世界最高峰エベレストと世界の屋根ヒマラヤの麓に根づく人々の歴史、伝統・文化に触れる神秘の国でもあります。雄大なヒマラヤの山々ばかり注目されるネパールですが、ふと目線を街へ向けると、昔ながらのオリエンタルな街並が広がっています。一度訪れると何度でも行きたくなるネパールの魅力を実感してみませんか?

検索

ネパール現地情報

H.I.S.安心の海外ネットワーク 現地支店からのコメント
H.I.S.カトマンズ支店

スタッフが ネパール滞在中のお客様をしっかりサポートします。 店内に入るとそこは日本のH.I.S.と同じ空間が広がっています。 ネパールのことは、ネパールを知り尽くしたH.I.S.にオマカセ下さい。

カトマンズ支店

旅ブロ ネパール観光ブログ

H.I.S.スタッフおすすめのネパールツアー

ネパールのホテル・オプショナルツアー・レンタカー

ネパール 基本情報

国旗/正式名称
ネパール国旗
ネパール連邦民主共和国 Federal Democratic Republic of Nepal
首都
カトマンズ Kathmandu
宗教
ヒンドゥー教徒 80.6%, 仏教徒 10.7%, イスラム教徒 4.2%, キラント教徒 3.6%, その他 0.9%(2001年国勢調査) なお、ヒンドゥー教は国教ではなくなった。
言語
公用語はネパール語。ネパール語 47.8%、マイティリ語 12.1%、ボージュプリー語 7.4%、タルー語 5.8%、タマン語 5.1%、ネワール語 3.6%、マガール語 3.3%、アワディー語 2.4%、その他 10%、不明 2.5%(2001年国勢調査)
ただし、政府や企業、教育機関では英語が多用されている。
通貨
ネパール・ルピー
ビザ
入国する場合は観光ビザが必要。
パスポート残存有効期間
ビザ申請時に6ヵ月以上あること。またビザ用の余白が最低1ページあること。
気候
6~9月前半が雨期、9月後半~5月が乾期
3-4月と10-11月はトレッキングに最適のシーズン
時差
-3時間15分
日本からのフライト時間
航空会社によって異なりますが、乗り継ぎ時間を入れて約14時間半~
チップ
チップの習慣はあります。特にガイドやポーターなどには基本的なマナーとして渡すことであれば市内観光ガイドでRs500~700、トレッキングガイドでRs200~300、ポーターでRs100~150くらいが目安。

【レストラン】10%のサービスチャージが加算されている場合は不要。

【ホテル】ルームサービスを頼んだ場合にはRs10~50程度。
水道水は飲まない。ミネラルウォーターのペットボトルでRs15~50程度。
電圧
220Vで周波数は50Hz。プラグはBタイプとCタイプ (プラグアダプターが必要)
マナー
一部の寺院では撮影禁止されている場合があります。又お寺に入場際はノースリーブ、ミニスカート、ショートパンツ・タンクトップなど、肌が露出した服装は禁止。
喫煙
公共場所での喫煙が禁止。
  • メルマガ会員登録はこちら

旅先情報

ネパール 観光情報

カトマンズ
カトマンズ
ネパールの首都で最大の都市。旧市街には世界遺産に登録された寺院や王宮など観光名所がそろっております。
スワヤンブナート
スワヤンブナート
ネパールのカトマンズ盆地にあるネパール仏教寺院。「カトマンズの渓谷」の一部としてユネスコ世界遺産に登録されている。
ポカラ
ポカラ
カトマンドゥから西へ約200Kmに位置するネパール第2の都市『ポカラ』。市内からは天気が良いとダウラギリ、アンナプルナ、マナスルなど標高8000m級のヒマラヤの山々の頂きが望めます。
ナガルコット
ナガルコット
標高約2100mの丘の上に位置するヒマラヤ山峰のビューポイント。中でもおススメは、朝日に深まるヒマラヤの山々。早起きして天気がよければ朝日に深まるヒマラヤが見られるかもしれません。
ページトップへ
ページトップへ